スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2/18 ブロマガ会員の方々へ

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

2/18 15時時点の私の見解

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

2/18 結果

2/17 ES引値 7610 買い×3枚
2/18 寄付き  7480 売り -130円×3枚=-390円

 ※1枚当たりの損益
  予想欄(△…上げ予想、▼…下げ予想)
  結果欄(○…勝ち、●…負け)

      予想 結果   勝ち   負け 
 -------------------------------
  2/02 ▼  ○  +150
  2/03 △  ○  +120
  2/04 △  ○  +110
  2/05 ▼  ○  + 30
  2/09 △  ○  +120
  2/10 △  ○  + 90
  2/13 ▼  ●       -110
  2/16 ▼  ○  +140
  2/18 △  ●       -130
 -------------------------------
  合計        +760  -240

2月の成績 7勝2敗 +1560円
  (1枚当たり損益  +520円)



昨日のNYダウは、寄付から、ドーンと下げて始まり、-297ドルで引けた。

「買い」予想をした私には何一ついいところ無し。

一番の見所は、昨日のNYダウの動きをチャート(1分足)でみて頂きたいのだが、唯一、恐怖の日本時間の朝5:30に長めの陽線が現れ、7670~7680ドルくらいまで突如としてリバウンドした瞬間である。

私はこの時点で起きていたのであるが、これは、サプライズか!?

ここからまさかのプラ転か?

とムシのいいことを考えたのだが、すぐに失速。

「見所」と言っても、買い方が、ちょっとした希望を持てた瞬間と言うべきか。

「売り」ポジションを持っていた人にとっては、昨日のNYダウはとても安定的で楽しい動きであったに違いないが、「買い」ポジションの人にとっては、ほとんど見所も無いつまらない動きに終始した。

そもそも、私が昨日「買い」ポジションを持った理由は、1つは、72兆円規模の景気対策法案の成立。

もう一つは、GMが提出すると言われていた再建計画。

色々な情報を総合するに、私は、期限までにGMは再建計画を提出すると踏んだ。(これがそもそも大甘だったが・・・)

そして、為替レートが酔いどれ効果により鉄板!

最後の一つは、イブニングセッションでも下げたこと。

これは、私の得意のパターンでもあるが、昨日NYは300ドル近く下げたのに1枚当たりの損失が130円に留まっていることに注目していただきたい。

単純には計算できるものではないが、NYダウが100ドルくらいまでの下げであれば、買い方は、利益が出る状態にあったわけである。

少々反省すべきところも無くは無いが、概ね昨日の「買い」ポジションには、間違いは無かったと考えている。

つまり、納得できる「負け」ということである。

さて、日本は、色々な意味で世界の笑いものになっているようである。

一度、政権交代は必要なんだろうな。と思う今日この頃。

2/17 ポジション

本日の私のポジションは、買いでした。

テーマ : 日経225先物オーバーナイトシステムトレード - ジャンル : 株式・投資・マネー

2/17 本日のポジション(20時前開示)

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

2/17 15時時点の私の見解

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

2/17 おはようございます。

昨日、ポジションを持っていなかったこともあって、先ほど目が覚めた。

アメリカ不在のマーケットは、とても静かで小動きである。

この状態では、判断材料に乏しく、見送りは、大正解だったと思う。

ところで、クリントンが、就任後、初来日すると報じられている。

何故、日本に?

どうもアメリカ国債を大量に日本に買わせる工作らしい。

昔から日本はアメリカに弱い。

そして何でも良く言う事を聞くみたいである。

どうも、麻生氏との会談もセッティングされているようであるが…

この会談も麻生氏にとってのチャンスであるが、生かす事ができるのか。

今、日本は、無条件にアメリカ国債を大量に買い込む事は、避けなければならないであろう。

2/16 ポジション

本日のポジションは、見送りといたしました。

米が休場日のため、全く方向感がつかめませんでした。



さて、麻生氏が酔いどれ天使中川氏の続投を支持された模様ですね。

ここで、スパンッ!と中川氏に辞任を迫れば、麻生氏の支持率も多少は回復したと思うのですが、共倒れの道を選んだのか、或いは、ドMなのか。

ある意味、これは麻生氏にとってのチャンスだったと思うのですが、残念な選択だと感じました。

テーマ : 日経225先物オーバーナイトシステムトレード - ジャンル : 株式・投資・マネー

2/16 15時時点の私の見解

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

2/16 結果

2/13 ES引値 7850 売り×3枚
2/16 寄付き  7710 買い +140円×3枚=+420円

 ※1枚当たりの損益
  予想欄(△…上げ予想、▼…下げ予想)
  結果欄(○…勝ち、●…負け)

      予想 結果   勝ち   負け 
 -------------------------------
  2/02 ▼  ○  +150
  2/03 △  ○  +120
  2/04 △  ○  +110
  2/05 ▼  ○  + 30
  2/09 △  ○  +120
  2/10 △  ○  + 90
  2/13 ▼  ●       -110
  2/16 ▼  ○  +140
 -------------------------------
  合計        +760  -110

2月の成績 7勝1敗 +1950円
  (1枚当たり損益  +650円)



 アメリカ経済は、もはや火の車である。

 死に物狂いでオバマ政権は、その対応に「真面目」に苦慮しているようだ。

 さて、一方、日本はどうだ?

 麻生総理の意味不明の相変わらずのはしゃぎぶり。

 古賀、町村、細田…三悪人の時代錯誤の発言。

 昨日も、緊急で投稿したが、全世界に配信された中川の酔っ払い疑惑会見。

 こんな緊張感の無い状況をいつまで許すのか。

 そもそも、何故この人たちが、日本の政界のトップとして日本の舵を取っているのか、良く分からないが、このままでは、日本の立ち直りなどほぼ不可能である。

 私は、基本的にあまり政治に関心が無い方である。

 しかし、この最近の状況・・・つまりは、「怒り」というより「呆れる」「呆れ果てる」という状況に、関心を持たざるを得ない。

 そして、今、すぐに解散総選挙をせずに、まずは、総理の首を挿げ替えるというプラン(小泉プラン)があるようである。

 一旦、総理の椅子から麻生を外し、国民の目を欺いてからの総選挙を目論んでいるのであろうが、一刻も早く解散総選挙を行わないと、日本は世界から置いてけぼりになってしまうのではなかろうか。

 でも、かと言って民主党が政権を取る事が必ずしもプラスになるのかどうかも判らないところもある。

 現在、日本にちゃんとした政治リーダーが居ない事が一番の原因と思われるが、ざっと見渡したところ、私の目には誰も留まらない。

 ただ、やるべき事を、やるべき時に、キチッとやるという姿勢は示されるべきであろう。



 さて、私の成績であるが、金曜、売りポジションを建てて本日勝利し、2月はこれで7勝1敗。

 1枚当たり650円の勝ちであるが、これはどう見ても出来すぎである。

 本日は、アメリカが休場日。

 しかしながら、ダウ先やグローベックスは動くようではあるので、これから情報収集を行うつもりである。

 ただ、本日は、ポジションを持つか持たないかは、ほぼ半々である。

テーマ : 日経225先物オーバーナイトシステムトレード - ジャンル : 株式・投資・マネー

2/15 中川財相の件

格好良すぎる…

売りポジだからですが。

買いポジだったら、ブチ切れてます。

あまりにも、インパクトが強すぎて、ついつい投稿してしまいました。

テレビを観ていなかった方の為に、中川財相がどう格好良かったかを説明しますと、G7の結果報告の記者会見において、どう見ても酔っ払った状態で登場。

もしかしたら、眠かっただけなのかもしれませんが、酔っ払っていたかどうかなんて事は関係ない。

政治家が、テレビで放映される事(しかも全世界に配信されているらしい)を知っていながら、「どう見ても酔っ払い」という状態で出て来る事が許されないのである。

結局、訳のわからない話を、偉そうにしていたという。

私の格好いいレベルとしては、ここ10年で1番!

GMも破綻しそうな感じであるし(結局破綻はしないというのが、私の見解であるが)、なんだかお先真っ暗な感じである。

2/14 昨日のNYの動き

昨日の20時頃の、状況を思い出していただきたい。

上海をはじめとしたアジア市場は、上げ上げ相場で引けていた。

欧州も上げ上げ。

為替もバッチリ円安。

こんな状況が揃っていれば、通常であれば、ここは、買いなのである。

しかしながら、NYダウは、82ドル安で引けた。

昨日のNYダウは、前日比マイナスではじまり、途中2度ほどプラスに転じるが、最後に大きく垂れた。

これをどう見るか。

私は、一昨日のNYダウの引け際の騙し上げがなければ、昨日のダウは、上がっていたのではなかろうかと考える。

つまり、一昨日の引け際に無理やり200ドル以上も上げてしまったツケを昨日払った形と言ったらよいだろうか。

さて、予想に関してであるが、昨日は、15時時点、私の予想は、「結構キツイ下げが来そう」というものであった。

13日の金曜日説がマコトしやかに囁かれていたが、それが現実のモノとなりかねないと思っていた。

しかしながら、その後開いた欧州市場の動向や、為替の動向などから、「キツイ」下げはなさそうだと考えを変更した。

「キツイ」下げは無いにしろ、昨日の騙し上げの影響もあるはずであり、下落予想は、変更なし。

ただ、仮に上げたとしても、イブニングセッションで、日経先物がかなり上げていたので、GDの可能性が高いと踏んで、「売り」ポジションを持ったのである。

不気味な為替レートが少々怖いが、CME225の引値が7725円。

仕込が7850円であるから、多分勝てたと思われる。

麻生氏が辞任表明などしないことを切に願う。

さて、来週の月曜(16日)は、米国が休場日である。

つまり、米国は3連休である。

昨日も相当頑張って、介入していたと思われるが、そろそろ限界であろうか。

3連休後の、NYは恐ろしいと感じている。

テーマ : 日経225先物オーバーナイトシステムトレード - ジャンル : 株式・投資・マネー

12/13 ポジション

本日の私のポジションは、売りでした。

テーマ : 日経225先物オーバーナイトシステムトレード - ジャンル : 株式・投資・マネー

2/13 15時時点の私の見解

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

2/13 結果

2/12 ES引値 7670 売り×3枚
2/13 寄付き  7780 買い -110円×3枚=-330円

 ※1枚当たりの損益
  予想欄(△…上げ予想、▼…下げ予想)
  結果欄(○…勝ち、●…負け)

      予想 結果   勝ち   負け 
 -------------------------------
  2/02 ▼  ○  +150
  2/03 △  ○  +120
  2/04 △  ○  +110
  2/05 ▼  ○  + 30
  2/09 △  ○  +120
  2/10 △  ○  + 90
  2/13 ▼  ●       -110
 -------------------------------
  合計        +620  -110

2月の成績 6勝1敗 +1530円
  (1枚当たり損益  +510円)




本日、朝5時半に目が覚めた。

昨日、寝る直前まで、為替があからさまな介入による動きを示していたのが、イヤな感じであったが、目が覚めた時にチェックしたNYダウが、マイナス200ポイント超。

「何だ。気のせいだったかな。」と思うや否や、チャートが急上昇を始めた。

最終的に、終値6ドル安。

30分の間に200ドル以上の上昇を見せつけられた。

表向きの原因は、オバマ政権が突然発表した、「住宅救済策」。

この政策の発表だけでは、こんなに急上昇するような大した材料ではない。

為替の介入に続く第2の仕掛けをこの発表と同時に行ったものと思われる。

流石に私も、ここまでは読めなかった。

相場の世界では、負ければ、意味は無いのであるが、この負けは、「仕方が無い」と諦められる。

テーマ : 日経225先物オーバーナイトシステムトレード - ジャンル : 株式・投資・マネー

2/12 ポジション

本日の私のポジションは、売りでした。

テーマ : 日経225先物オーバーナイトシステムトレード - ジャンル : 株式・投資・マネー

2/12 15時時点の私の見解

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

2/12 昨日のNYの動き

昨日のNYダウ50ドル高。

私が昨日の朝、予想したとおりの結果となった。

昨日は、ガイトナーやリードなどが頑張っていたようだが、市場はほとんど反応を示さなかった。

そろそろ「あれ」が起こってしまうのであろうか。

買いポジで持ち越す人は、注意をすべきであろう。

現在、株価が中長期的に下落傾向にあることは、サルにもわかる状態であると思われるが(もちろん、底を打ったという意見もあるのだが、これらの意見は、塩漬け買いポジを持ち越している方の願望であると私は思っている)、株価は、一方的に下落するわけではなく、反発を織り交ぜながら下落していく。

中長期的な株価のトレンドというモノは、誰でも割と簡単に実感することができ、しかもほとんどの場合、外れていないと思われる。

「オーバーナイト」投資の妙味は、トレンドに逆らって持ち越して勝った時の快感である。

今月に入っての6勝のうち、私は、4回「買い」で勝利している。

既に私は、麻薬患者のような状況であるが、本日は、どうなるのであろうか。

NYダウ7800の強烈なサポートラインが、機能するのか否か。

これから、20時までには、結論を出したいと思う。

テーマ : 日経225先物オーバーナイトシステムトレード - ジャンル : 株式・投資・マネー

2/11 日記を書いてみる

最近、本当に仙人みたいな毎日を送ってます。

「仙人」というと、聞こえがいいかもしれませんが(そんなに良くないか?)、言い方を代えると「ニート」ですね。

パソコンの前に座り、テレビを見ながら、色々な相場をずーっと眺めてる。という生活。

相場を眺めていると、相場に強くなれるか?というと多分答えは、「ノー」ですが。

この半引きこもり生活のおかげで、メタボっぽかった体系も見事に元通り。

なんと70キロ⇒62キロになりました。

普通、ニート生活は太るんではないかと考える方もいらっしゃるかもしれませんが、引きこもり生活の前は、ほとんど毎日飲み歩いてましたんで、引きこもり生活のほうが私にとっては、遥かに健康的な生活で太らないんです。

飲んだ後のラーメンって旨いじゃないですか。

飲んだ後はほとんどラーメンとか食べてましたからねえ。

赤坂じゃんがららーめん、六本木ザボン、ミキエン?(中華屋、漢字わかりません)などで良く食ってました。

酷い時は、酒を飲む前に普通に飯食って、酒を飲んだ後に焼肉とか寿司を食うという離れ業をしたことも何回かあります。

六本木とか西麻布の叙叙園には、よく行ったな~。

でも、最近は、とんと出かけることも少なくなり、家で料理なんかも作るようになりました。

相当料理の腕が上がりまして、店が開ける!!と絶賛してくださった方もちらほら。

なんか、飲食店を経営ってのもいいなあ。なんて真面目に考える自分もいたりして。

ワインが好きなので、ワインと合う料理屋さんで。

美味しいものって好きなんで、結構楽しいかもしれないです。

仕事探し、もうやめちゃおうかなあ。

な~んて思っておりましたら、先月中旬辺りから、いくつか仕事の打診が。

こない時は一切来ないのに、来る時は、いっぺんに来るものなんですね。

ん~。どうするべきか。非常に迷っている最近の私でございます。

2/11 昨日のNYの動き

昨日は、日経先物の引け価格も8000円を下回る安さ。

そして、アメリカでは、オバマやガイトナー、そしてFRB議長などの大物が登場し、何となく盛り上がりそう。

それに加えて、日本は、下げて、アメリカが上がるという状況が続いている。

多くの方は、「価格上昇」と読んでいたのではなかろうか。

しかしながら、私は、昨日のコメントでも言ったとおり、昨夜のNYでは、どうも価格上昇は怪しいと考えていた。

オバマが掲げる景気刺激対策法案にしても、ガイトナーが発表を度々先送りした金融安定化策にしても、事前の期待が大きすぎて、発表されれば、「下がる」と判断していたのである。

終わってみれば、NYダウは、ガイトナーの発表前までは、下落と反発を繰り返しながら、8200ドル付近で小動きに終始していたが、発表直後、音を立てて崩れ去るように下落が始まり、最終的には、何と380ドル以上の下落で引けた。

ここまでの下落は、私にとっても想定外ではあったが。

生憎、2/11の今日は、日本が休場日であるため、アメリカ市場2日間の動きを読まなければならないため、見送りとしたが、今日が祝日でなければ、昨日は、「売り」ポジションを持ったと考えられるので、建国記念日を何故今日にしたのかということが非常に悔やまれる。

本日のNY市場の動きの予想に当たってのポイントは、景気対策法案、金融安定化策と一応のイベントが全て終了した一服感の中、NYドルが7800ドルを割り込むか否かというところであろう。

7800にタッチすれば、まだ、強烈な反発力はNY市場は持っていると私は考えている。

これだけ下げると、反発を予想する事は容易であるが、基本は反発予想であろう。

基本「反発」の中で、NYダウは、7800にタッチするのか否か。

現在のところ、私は、7800にタッチするほど下落せず、微上げで終了する可能性、7800にタッチして、急上昇する可能性、7800を割り込む可能性という順番で実現する可能性が高いと考えている。

テーマ : 日経225先物オーバーナイトシステムトレード - ジャンル : 株式・投資・マネー

2/10 ポジション

本日の私のポジションは、見送りといたしました。

明日、日本市場が休場日と言う事と、先が見えにくいこの市場環境より見送りといたしました。

本日、例のガイトナーの経済安定化政策の発表がありますが、どうでるか。

私は、プラスに働かないと思っております。

テーマ : 日経225先物オーバーナイトシステムトレード - ジャンル : 株式・投資・マネー

2/10 15時時点の私の見解

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

2/10 結果

2/09 ES引値 8030 買い×3枚
2/09 寄付き  8120 売り +90円×3枚=+270円

 ※1枚当たりの損益
  予想欄(△…上げ予想、▼…下げ予想)
  結果欄(○…勝ち、●…負け)

      予想 結果  勝ち  負け 
 -------------------------------
  2/02 ▼  ○  +150
  2/03 △  ○  +120
  2/04 △  ○  +110
  2/05 ▼  ○  + 30
  2/09 △  ○  +120
  2/10 △  ○  + 90
 -------------------------------
  合計        +620  ±0

※昨日の上記の表の、2/9の損益が+130と記載を間違ってしまいました。
 訂正して、お詫び申し上げます。


2月の成績 6勝0敗 +1860円
  (1枚当たり損益  +620円)

-------------------------------------------------

オバマの景気刺激策は、減額して何とか決着の見込みのようであるが、ガイトナーの金融安定策は、発表を1日遅らせただけで不安感を与えたのであるが、昨日になって、今度は、発表時間を4時間半延期するとのニュースが流れた。

ますます、不安視する傾向が強まったようだ。

しかしながら、この発表時間は、日本時間 2/11 午前4時30分。

これは注目の時間帯である。

オバマが今まで散々使ってきた、引け1時間前に暴騰させる手法。

しかしながら、柳の下にドジョウは何匹もいるのであろうか。

昨日のNYダウの動きは、若干マイナスで始まったものの、前日比プラスマイナスのラインを行ったり来たりと全く方向感に乏しく終始した。

終値9ドル安。

昨日の日経平均の騙し下げにより、NYダウは、微下落したものの、日経平均は、GUして始まった。

私は、これで6連勝。

昨日も書いたが相当でき過ぎである。

テーマ : 日経225先物オーバーナイトシステムトレード - ジャンル : 株式・投資・マネー

2/9 ポジション

本日の私のポジションは、買いでした。

テーマ : 日経225先物オーバーナイトシステムトレード - ジャンル : 株式・投資・マネー

2/9 15時時点の私の見解

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

2/9 結果

2/06 ES引値 8130 買い×3枚
2/09 寄付き  8250 買い +120円×3枚=+360円

 ※1枚当たりの損益
  予想欄(△…上げ予想、▼…下げ予想)
  結果欄(○…勝ち、●…負け)

      予想 結果  勝ち  負け 
 -------------------------------
  2/02 ▼  ○  +150
  2/03 △  ○  +120
  2/04 △  ○  +110
  2/05 ▼  ○  + 30
  2/09 △  ○  +130
 -------------------------------
  合計        +540  ±0

2月の成績 5勝0敗 +1620円
  (1枚当たり損益  +540円)

---------------------------------------------

2月に入って5連勝。

相当、出来すぎである。

運に助けられている部分もあると思うので、これが私の実力というわけではない。

さて、アメリカは、「やるぞやるぞ」のガイトナー金融安定化策の発表がここに来て、本日の発表が、明日に延期されたようだ。

これをどうみるか。

一方、オバマの進める大型景気対策法案が上院でまとまるとのニュースも流れている。

本日も、難しい相場となりそうである。

テーマ : 日経225先物オーバーナイトシステムトレード - ジャンル : 株式・投資・マネー

2/8 東京11R・共同通信杯(3歳・G3)・1800予想

本日の予想です。
今回、当たると、2連勝となります。
連勝を期待しております。

--------------------------------------------------------

本日、東京11R・共同通信杯(3歳・G3)・1800

芝は、3番トーセンジョーダン、5番ブレイクランアウト、6番シェーンウ゛ァルト、15番ダイワプリベールの馬単ボックスで狙いましょう。

もし、予算があるなら15番のダイワプリベールの単勝と複勝を少々買い足してトライしてみて下さい。

----------------------------------------------------------

【追記】

馬単ボックスは各1000円、15番の単勝は1000円、複勝は2000円

の投資といたします。

4頭ボックスの馬単の場合、12通りですから、12000円ですから、合計15000円の投資で勝負です。

2/7 昨夜のNYの動き

昨夜のNYダウの動向は、発表される米雇用統計の結果につきるとの見方が多かった。

しかし、私は、一昨日(2/5)の動きより昨日(2/6)は間違いなく上がると確信していた。

その理由は、様々あって書ききれないが、面白いものとしては2つある。

1つは、一昨日(2/5)のオバマ発言、「明日(2/6)に発表される雇用統計は暗い内容になる」。

これは、悪いことを先に公開することにより、発表後のインパクトを除くというよりむしろ悪い材料をプラスに転化する効果を狙ったものである。

1つは、昨日のガイトナー財務長官の「2/9に経済政策を発表する」という発表。

2/9の事を何故、土日が入るとは言え、4日も前の2/5に大げさに発表などするのか。

ちなみにガイトナーの件は、昨日も、同様の発表があったようである。

これは、どうみても、2/5~2/6にかけて、株価を上げておきたいという狙いがあることは間違いない。

こういう手法は、市場が慣れてしまうと使い物にならなくなると思うが、まだ、大丈夫なようだ。

でも、もしかすると、市場は単純バカなのかもしれないが…

さて、昨日のNYダウの動きは、基本的には、寄りから引けまで実に安定した高値が続き、結果217ドル高で引けた。

昨日のNYダウの動きの中で、注目すべきは、雇用統計が出た瞬間の動きである。

ここをリアルタイムで見ていた人なら解ると思うが、統計が出た瞬間(時間にして20秒~30秒くらいであろうか)は、全世界的に売り込まれ、一旦値段を下げた。

その後、突如として、怒涛の買い攻勢がはじまった所である。

値を上げる直前の下落は、価格上昇の勢いを加速させる。

タイミングよく、一昨日(2/5)に買い建てた玉を一気に処分し、その後、また買い方に回る動きをしたのかどうかは、確認のしようが無いが、そんな気がしてならない。

昨日、「買い」ポジションでオーバーナイトした私は、見送りを挟んでよほどの事が土日に起こらない限り、ほぼ、5連勝が確定した。

--------------------------------------------

本日の12時(昼)で、新規会員の募集を締め切ります。

興味のある方は、こちらをご覧下さい
滑り込み歓迎です。

テーマ : 日経225先物オーバーナイトシステムトレード - ジャンル : 株式・投資・マネー

2/6 ポジション

本日のわたしのポジションは、買いでした。

テーマ : 日経225先物オーバーナイトシステムトレード - ジャンル : 株式・投資・マネー

2/6 15時時点の私の見解

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
プロフィール

DOWJONES

Author:DOWJONES

過去の実績
システムトレードで良くある、いわゆる「バックテスト」ではなく、実際のトレード結果となっております(ラージ1枚当たり実績)。
2008年
  02月+400
  03月+1330
  04月+520
  05月+540
  06月+940
  07月+490
  08月+1330
  09月+250
  10月+390
  11月+2240
  12月+180
2009年
  01月+530
  02月+520
  03月+190
  04月+160
  05月-240
  06月+350
  07月+470
  08月+400  オフェンシブ
  09月+430    +750
  10月+290    + 80
  11月+250    - 70
  12月-100    ± 0
2010年
  01月+ 20    - 90
  02月-105    + 35
  03月+265    +215
  04月+185    +215
  05月- 35     +410
  06月-275     -175
  07月+190     -105
  08月+ 45     +180
  09月+ 15     - 90
  10月-135     -280
  11月+125     +295
  12月+105     +135
2011年
  01月+ 95    +535
  02月+ 85    +215
  03月+190    +515
  04月+ 70    +280
「バックテスト」の結果を教えてくださいという問い合わせが良く来るのですが、裁量トレードのため、過去の価格データなどからだけでは、バックテストをすることが出来ませんので、バックテストの結果を計算しようがありません。
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。