スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6/30 新規先物会員募集開始のお知らせ

7月度の新規先物会員の募集を開始いたします。
入会希望の方は、右のメールフォームより、「詳細希望」と記載の上、ご連絡下さい。
スポンサーサイト

6/30 結果

【昨日の私のポジション】

日経先物⇒「買い」@9870

CFD⇒「買い」@8460


【日経平均先物損益】

6/29  ES引け値 買い @9870 × 2枚
6/30  大引け   売り @9930 = @+60×2=120円 

 ※1枚当たりの損益
  予想欄(△…上げ予想、▼…下げ予想)
  結果欄(○…勝ち、●…負け)

      予想 結果   勝ち   負け (単位:円)
 -------------------------------
  6/03 △  ○   +50
  6/05 ▼  ●        - 40
  6/09 △  ○   + 20
  6/10 △  〇   +200
  6/11 △  ●        - 30
  6/15 △  ●        - 70
  6/16 ▼  ○   +190
  6/18 △  ●        - 30
  6/22 △  -   
  6/30 △  ○   + 60
 -------------------------------
  合計         +520   -170

6月の成績 5勝4敗 +700円
  (1枚当たり損益  +350円)


【NYダウ先物CFD】
6/29 買い @8460
6/30 売り @8526 @+66$×20枚=+1320$

      予想 結果   勝ち   負け (単位:US$)
 -------------------------------
  6/03 △  ○   + 16
  6/05 ▼  ●        - 31
  6/09 △  ○   + 89
  6/10 △  〇   + 36
  6/11 △  ●        -116
  6/15 △  ○   + 40
  6/16 ▼  ○   + 80
  6/18 △  ○   + 8
  6/20 △  ●        - 57 
  6/26 ▼  ●        -143
  6/30 △  ○   + 66
 -------------------------------
  合計         +334  -347

6月の成績 7勝4敗 -260$
   (1枚当たり損益 -13$)

テーマ : 日経225先物オーバーナイトシステムトレード - ジャンル : 株式・投資・マネー

6/30 15時時点の私の見解

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

6/30 9時半時点の私の見解

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

6/30 決済のタイミングと昨日のNYの動き

本日の決済は、大引け(15時10分)です。


本日の15:10で今月の収支が決定する。

昨夜のNYダウは、ほとんどプラス圏での動きで精神的には、とても楽な一夜であった。

引けは90ドル↑

今日の日経の動きにもよるが、株価を大きく左右するイベントも見当たらないし、月末ということもあり、日経平均は、あまり動かないのではなかろうか。

このままで行くと多分、今月はプラスの収支を確保できるはずである。

今月の成績はあまりパッとしなかったが、前月マイナスしたことで消極的になっていた状態を、何とか元に戻し、ドローダウンも見事回復したことに自信を回復している。

さて、先日のNYダウは、大きな事件も発表も無く、平穏であったようである。

しかしながら、わからないのは、中国。

一体何を考えているのであろう?

中国人民銀行総裁が「中国の外貨準備政策は、いたって安定的」と語り、つい先日政府高官が発言した米国債投資縮小政策とまるで反対の事を語ったのである。

そのため、昨夜はドル買いが進められ、米国株の上昇に繋がった一因となっている。

中国の真意が全く読めない。

いたずらにかき回しているかのようにも見える。

テーマ : 日経225先物オーバーナイトシステムトレード - ジャンル : 株式・投資・マネー

6/29 15時時点の私の見解

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

6/29 9時半時点の私の見解

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

6/28 競馬予想

本日の競馬予想は、阪神10R宝塚記念(15:40発走予定)を予想予定です。

昨日は、バッチリ当たりました。

本日もご期待下さい。


三連単軸一頭一着流しマルチ無し

軸⑪ディープスカイ
相手①マイネルキッツ⑦アルナスライン⑧サクラメガワンダー⑨ドリームジャー
ニー⑭カンパニー
各\300
計\6,000

三連単軸一頭二着流しマルチ無し

軸⑪ディープスカイ
相手①マイネルキッツ⑦アルナスライン⑧サクラメガワンダー⑨ドリームジャー
ニー⑭カンパニー
各\100
計\2,000

馬単流しマルチ無し
軸⑪
相手①⑦⑧⑨⑭
各\400
計\2,000

合計\10,000

6/27 競馬予想

本日は、阪神9R京橋特別を予想予定です。
発走時刻は、15:01予定です。


■馬単ながし(マルチあり)
軸④
相手②⑥⑦⑧⑨
各\200
計\2,000

■3連単フォーメーション
1着④⑨
2着②④⑨
3着①②④⑥⑦⑧⑨
各\100
計\2,000

■3連単フォーメーション
1着②④⑨
2着②④⑥⑧⑨
3着①②④⑥⑦⑧⑨
各\100
計\6,000

合計\10,000

6/27 昨日のNYの動き

昨日の私のポジションは、見送りでした。


昨日のNYは、一昨日の無理上げが祟ったのか、流石に一服した。

引けは、34ドル↓。

このような小幅な動きの中、少しだけプラス転換した時間があったが、ほとんど全てがマイナス圏で推移すると言う動きと言うのは、最近では珍しい。

発表された指標は、個人貯蓄以外は、買い材料。

個人貯蓄は、統計開始以来、最大となった模様で、消費懸念がもたれている。

貯蓄は、マクロ的な経済成長には、善ではないのである。

先週月~金にかけて、私は、先物に関しては、全てポジションを見送った。

これだけ見送りを続けたのは、恐らく初めてであろう。

これは、決してサボっていたわけではなく、それだけ先週は、微妙で難しい判断であったということである。

5日間の動きを並列すると、「-201、-16、-23、+172、-34」と動きがあったのは、月曜と木曜。

月曜の売りが出来なかったことが、今、考えると非常に残念でならないが、基本的に、先週一週間は、あまり大きな動きがなかったと言えよう。

さて、今の状況を見てみると、再度、日経は1万円に乗せてくるかどうかと言う点が、非常に注目される。

1万に乗せたとしても、前回、1万円に乗せた時は、10,150円付近を天井として、下落に転じてしまったが、今回、このレジスタンスを抜くのかどうか。

私は、1万円のチャレンジはあると思っているが、前回の高値を抜けないと今のところは考えている。

米国における国債の入札も終了し、そろそろ、株価も息切れを起こすのではなかろうか。

来週は、「売り」のスタンスで待ち構えるつもりでいる。

テーマ : 日経225先物オーバーナイトシステムトレード - ジャンル : 株式・投資・マネー

6/26 15時時点の私の見解

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

6/26 9時半時点の私の見解

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

6/26 結果

【昨日の私のポジション】

日経先物⇒「見送り」

CFD⇒「売り」@8306


【日経平均先物損益】

6/25  見送り
6/26  見送り @±0    

 ※1枚当たりの損益
  予想欄(△…上げ予想、▼…下げ予想)
  結果欄(○…勝ち、●…負け)

      予想 結果   勝ち   負け (単位:円)
 -------------------------------
  6/03 △  ○   +50
  6/05 ▼  ●        - 40
  6/09 △  ○   + 20
  6/10 △  〇   +200
  6/11 △  ●        - 30
  6/15 △  ●        - 70
  6/16 ▼  ○   +190
  6/18 △  ●        - 30
  6/22 △  -   
 -------------------------------
  合計         +460   -170

6月の成績 4勝4敗 +580円
  (1枚当たり損益  +290円)


【NYダウ先物CFD】
6/25 売り @8306
6/26 買い @8449 @-143$×20枚=-2860$

      予想 結果   勝ち   負け (単位:US$)
 -------------------------------
  6/03 △  ○   + 16
  6/05 ▼  ●        - 31
  6/09 △  ○   + 89
  6/10 △  〇   + 36
  6/11 △  ●        -116
  6/15 △  ○   + 40
  6/16 ▼  ○   + 80
  6/18 △  ○   + 8
  6/20 △  ●        - 57 
  6/26 ▼  ●        -143
 -------------------------------
  合計         +269  -347

6月の成績 6勝4敗 -1560$
   (1枚当たり損益 -78$)


昨日の米株式市場は、大幅高で終わった。

ダウ172ドル↑は、このところ暫く愚図ついていた相場にカツを入れ、目を覚ましたような感があり、これで、市場はすっきりと晴れ間が見えてくるものとの予測も広がっているようであるが、私には、晴れ間どころか、大きな雨雲が徐々に近づいてくるようにしか思えてならない。

バーナンキFRB議長が、BOAのメリルリンチ買収に関して、BOA幹部への圧力を否定し、公聴会を無事乗り切ったことが、株価引き上げに大きく貢献したようであるが、これは非常に矛盾に満ちたおかしな話である。

これで株価が上がるということは、相当大きな疑惑があったということの証拠でもあり、良く考えれば、厳粛な公聴会において、このような疑惑を肯定することは、最初から到底考えられない。

にも関わらず、こんなにも大きな影響を与えること自体、大変不思議な現象である。

米国債の入札は、3日間全て好調に進み、改めて米国債の強さを見せ付けられ、不安や心配をしていたことがバカらしく思えるほど。

ただし、発表された新規失業保険週間申請件数は、予想外に増加しており、失業率が10%を超えるのは最早時間の問題である。

付け焼刃で、目前にある問題をなんとか上手くクリアしているが、付け焼刃の方法では、必ず最後にしわ寄せが来るものである。

この状況がどこまで続くのかと見ているほか、現在のところ、手は無い。

6/25 15時時点の私の見解

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

6/25 9時半時点の私の見解

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

6/25 昨日のNYの動き

昨日の私のポジションは、見送りでした。


昨日のNY市場の序盤は、米耐久財受注が予想から大きく上ブレしたこともあり、上昇で始まった。

中盤もそのまま継続し、今日のダウは、+200を目指すのかとも思われたが、FOMC声明で一気に形勢が逆転した。

その内容は、FF金利の誘導目標を0~0.25%に据え置くという予想通りで、実に単純なものであった。

これでFRBはインフレと景気双方に気を使った中立的な立場を取ったことになり、市場にあまり強い刺激を与えることを避けて、静観するスタンスで臨んだことになる。

現在は、一応、形式的には、徐々に景気・経済とも回復している兆候を見せているということがその背景にあると思われる。

しかし一部には、FRBに対し、利上げやインフレを望む強力な内容を期待していた向きもあったようで、発表された文言は、それに対しあまりにも平凡で、つまらないものになってしまったようである。

これで金利は長期に渡り低水準となり、米国債の買入規模拡大は「無し」との公算が大きくなったため、長期金利が急上昇し、前日比100ドル以上高かったNYダウは、一気に下落してしまった。

引けは、23ドル↓。

ところで、FOMCの声明は、事前から言われていた予想とちっとも乖離していない。

それなのに、何故、こんなにも影響を与えてしまったのであろうか。

FOMCの声明は、織り込まれていなかったのであろうか。

ただ、ナスダックは、27ドル↑。

CMEは9645円と実にバラバラでこれでは、何を基準に何を信じて戦えばよいのかが、全く解らない状態になってしまっている。

さて、注目の米国債の入札であるが、前日の入札が好調であったことを受けて、ある程度順調に進んだようである。

ただ、本日の最終日の入札は、FOMC声明の影響がどのような影響を与えるのか、非常に注目である。

テーマ : 日経225先物オーバーナイトシステムトレード - ジャンル : 株式・投資・マネー

6/14 15時時点の私の見解

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

6/24 昨日のNYの動き

昨日の私のポジションは、「見送り」でした。


昨日のNYダウは、終始小幅な動きでとても静かな平穏無事な一日であった。

引けは、16ドル↓で、前日とほとんど変わらずの、国債入札にとっても何にとっても、何も言う事なしの相場となった。

米国債初日の入札は、好調に推移した模様である。

昨日、あれだけ下落しても、入札当日が、平穏であれば、国債の入札も順調に推移するものなのか。

これは、今後の参考として、頭にインプットしておいておきたい事象である。

明日、明後日とあと2日間、国債の入札は続くが、波風が立たないことを臨んでいる政府筋の関係者はこの2日間をどのようなシナリオを描いているのであろうか。

前回も国債入札は、3日間あったが、2日目は、大きく株価が下落したことが私の記憶には鮮明に残っている。

昨日のニュースや発表された指標をまとめると、次のようになる。

・5月の中古住宅販売は、市場予想を下回ったが、その販売数は、2ヶ月連続の増加を示したこともあり、評価はまちまち。

・SIFMAは2009年第3四半期にプラス成長に回復する見通しであるが、成長ペースは、2010年前半にかけ、引き続き控えめになる見通しで、「プラス成長回復」とはいうものの、頼りない印象を受けた。

・米ボーイング社は、新型旅客機の初飛行を延期(2度目)し、構造上の欠陥があることが示唆され、株価が大きく下落。

・米・EUが、中国がレアメタルなどの鉱物資源の輸出制限をして、国際間競争を歪めているとWTOに提訴。これは、ちょっと気になるイヤなニュースである。

そして最後に一番、気になったのは、昨日のオバマ氏の発言である。

彼の発言の要旨は、1回目の景気刺激策がどの程度の経済効果があったのかを見極めることが重要で、刺激策の第2弾はまだ必要ない。

また、失業率は、10%を超えることは明らかだ、ということである。

この発言は、どちらかと言えば、不安を感じさせる内容であり、明らかに今までの発言と趣旨が違う。

この態度は、何を意味しているのか、少々理解に苦しむが、いずれにせよ、昨日の見送りは、正解であったと考えている。

テーマ : 日経225先物オーバーナイトシステムトレード - ジャンル : 株式・投資・マネー

6/24 9時半時点の私の見解

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

6/23 15時時点の私の見解

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

6/23 9時半時点の私の見解

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

6/23 昨日のNYの動き

昨日の私のポジションは、見送りであった。


昨日のNYダウは、いきなり安く始まり、金融と資源セクターは大きく値を崩した。

中盤から後半にかけても、安値圏で進み、終了間際はさらに下げ幅が拡大した。

引けは200ドル↓となり、ガタガタになってしまった一日であった。

この下げの理由の最大の原因は、世界銀行の発表した今年の経済成長予測の見直し下方修正とされているようであるが、この、指標の発表は、日本時間の昨日の昼。

日経平均は、引け間際と、イブニングセッションでは、下落したが、この指標発表の後、大きく上げている。

この、アンバランスさには何か不可思議なものを感じている。

さて、私は、昨日の15時時点の見解でも記載したように「下がる」と思っており、大引けで、先物のショートポジションも持ったが、イブニングセッションで大きく下げたため、これ以上の下落は無いであろうという予測は出来ず、ポジションンの決済と、オーバーナイトは見送りを決めた。

本日から、始まる史上最大規模の米国債入札もあり、大きく下げても最大100ドル程度であろうと考えていた。

絶好のチャンスを逃してしまった感はあるが、相場はまだまだ続くので、これからこの程度のチャンスはいくらでもあるため、焦ることなどは一切無い。

また、どういうわけか、昨日は、各国の要人が多数、発言をしていることが報道されているようであるが、いずれも、ホワイトハウスまでもが、慎重な内容で株価引き下げに一役買っているように感じる。

本日から3日間続く巨額の米国債の入札、24日に発表されるFOMC結果などに何かとても大きな不安材料を残した形に思える。

ただ、この下げがこれから起こるイベントを上手く乗り切るための、シナリオの一部であることも考えられ、このままただ下がりを続けるとは思いにくい。

テーマ : 日経225先物オーバーナイトシステムトレード - ジャンル : 株式・投資・マネー

6/22 結果

【金曜の私のポジション】

日経先物⇒「買い」@9830

CFD⇒「買い」@8590


【日経平均先物損益】

6/19 ES引値 9830
6/22 大引け   9830 @±0    

 ※1枚当たりの損益
  予想欄(△…上げ予想、▼…下げ予想)
  結果欄(○…勝ち、●…負け)

      予想 結果   勝ち   負け (単位:円)
 -------------------------------
  6/03 △  ○   +50
  6/05 ▼  ●        - 40
  6/09 △  ○   + 20
  6/10 △  〇   +200
  6/11 △  ●        - 30
  6/15 △  ●        - 70
  6/16 ▼  ○   +190
  6/18 △  ●        - 30
  6/22 △  -   
 -------------------------------
  合計         +460   -170

6月の成績 4勝4敗 +580円
  (1枚当たり損益  +290円)


【NYダウ先物CFD】
6/19 買い @8590
6/20 売り @8533 @-57$×20枚=-1140$

      予想 結果   勝ち   負け (単位:US$)
 -------------------------------
  6/03 △  ○   + 16
  6/05 ▼  ●        - 31
  6/09 △  ○   + 89
  6/10 △  〇   + 36
  6/11 △  ●        -116
  6/15 △  ○   + 40
  6/16 ▼  ○   + 80
  6/18 △  ○   + 8
  6/20 △  ●        - 57 
 -------------------------------
  合計         +269  -204

6月の成績 6勝3敗 +1300$
   (1枚当たり損益 +65$)

テーマ : 日経225先物オーバーナイトシステムトレード - ジャンル : 株式・投資・マネー

6/22 15時時点の私の見解

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

6/22 9時半時点の私の見解

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

6/22 決済のタイミング

本日の決済は、大引け(15:10)です。

テーマ : 日経225先物オーバーナイトシステムトレード - ジャンル : 株式・投資・マネー

6/21 競馬予想

福島11R福島テレビオープン
3連単ボックス
①②⑥⑧⑩⑫
各\100
計\12,000

6/20 競馬予想

今日の予想は福島11R安達太良ステークスにしたいと思います。


■6月20日 福島11R 安達太良ステークス

3連単軸1頭マルチ

軸⑪
相手①③⑤⑥⑧⑨⑫⑮
各\100
計\16,800

テーマ : 競馬予想 - ジャンル : ギャンブル

6/20 先週の競馬コメント

今週から北海道での競馬もスタートして、夏競馬が始まりました。

馬券の成績がここのところ落ち着いてしまっていますが、まずは6月収支を黒転させるべく頑張ります!

まず、先週の結果を振り返ってみると・・・

【予想1】
中京10R CBC賞
馬単ボックス
①④⑥⑧⑪⑬⑭⑰
各\100
計\5,600

《結果と配当》馬単⑫→⑰\42,940 的中なし・・・
《コメント》
勝馬「プレミアムボックス」の大駆けして大波乱となりました。

近走成績は振わないものの中山芝1200mのG3を勝っている馬でしたので当然考慮の対象としていましたが購入点数の問題もあり、最終的には馬券から外してしまったため、思わず絶句でしたね・・・。

非常に惜しいことをしてしまいました。

【予想2】
東京11R エプソムカップ
馬連
⑧⑫\5,000
⑧⑪\1,200
④⑧\1,000
⑧⑯\1,000
⑧⑬\500
⑤⑧\500
②⑧\400
⑧⑩\400
計\10,000

《結果と配当》馬連⑧⑫\320 的中! 配当は\5,000×3.2=\16,000

《コメント》

⑧「シンゲン」と⑫「ヒカルオオゾラ」で決まる予測をしていましたが、ここのところの馬券成績も鑑み、万一に備えてほぼ確実にお金が1.5倍になるように上記内容で馬券を購入。

レースでは勝馬「シンゲン」の強さが目立つ内容でした。

【先週の収支】
支出   -\15,600
収入    \16,000
-----------------
収支 \100

6/20 昨日のNYの動き

昨日は、欧州株が、全面的に上昇していたことに吊られたのかNYダウは堅調に始まり、「買い」ポジションであった私は、とても良いスタートを切れた。

その後、主要な経済指標の発表も無く、順調に進むかに見えたのであるが、中盤になってムーディーズのカリフォルニア州格下げの可能性アリのニュースが飛び込んできた。

これにより、ドル売りが一気に加速し、NYダウは、下落に転じてしまう。

後半、プラスになる局面もあったが、結局引けは、15ドル↓。大きな動きにはならなかった。

ムーディーズがトントンと調子を上げていた相場に対して水を差す格好となったわけであるが、何故、このタイミングで、このような発表を行ったのか。

何か意味があるのではなかろうかと、疑いたくなる。

相場に「もし、~なら」というのは無いのはよく解っているのであるが、昨日の雰囲気からすると、もし、ムーディーズの発表が無ければ、NYダウ100ドル程度の上昇は、可能性としては高かったと考えられる。

平穏無事な相場を形成し、来週に控えた国債入札を波乱無く、迎えたいという意図と昨日SQであったNY市場が大きな価格変化を嫌った意図を感じるのであるが、私の考えすぎであろうか。

現にナスダックは、19ドル↑。

CMEは、ドル建て9890円、円建て9830円と、イブニングセッションの引けとCME円建てでも同額である。

これには、為替レートが円高に振れたことも含みでの価格であろう筈なので、ある意味、買い正解であると思われる。

もし、この相場が、何らかの意図に基づいて形成されたものであったとすれば、昨日の手法は見事であったと認めざるを得ない。

テーマ : 日経225先物オーバーナイトシステムトレード - ジャンル : 株式・投資・マネー

プロフィール

DOWJONES

Author:DOWJONES

過去の実績
システムトレードで良くある、いわゆる「バックテスト」ではなく、実際のトレード結果となっております(ラージ1枚当たり実績)。
2008年
  02月+400
  03月+1330
  04月+520
  05月+540
  06月+940
  07月+490
  08月+1330
  09月+250
  10月+390
  11月+2240
  12月+180
2009年
  01月+530
  02月+520
  03月+190
  04月+160
  05月-240
  06月+350
  07月+470
  08月+400  オフェンシブ
  09月+430    +750
  10月+290    + 80
  11月+250    - 70
  12月-100    ± 0
2010年
  01月+ 20    - 90
  02月-105    + 35
  03月+265    +215
  04月+185    +215
  05月- 35     +410
  06月-275     -175
  07月+190     -105
  08月+ 45     +180
  09月+ 15     - 90
  10月-135     -280
  11月+125     +295
  12月+105     +135
2011年
  01月+ 95    +535
  02月+ 85    +215
  03月+190    +515
  04月+ 70    +280
「バックテスト」の結果を教えてくださいという問い合わせが良く来るのですが、裁量トレードのため、過去の価格データなどからだけでは、バックテストをすることが出来ませんので、バックテストの結果を計算しようがありません。
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。