スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11/24 9時半時点の私の見解

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

11/24 金曜のポジションと昨日のNYの動き

金曜のポジション

(オフェンシブ+)・・・売り

オフェンシブ・・・売り

デフェンシブ・・・売り


20日大引け後発表された11月の月例経済報告で3年5ヶ月ぶりに政府は「デフレ宣言」を発した。

前々からデフレ懸念は、充満していたはずでここへ来てやっと政府が認めた事実を私は少し買いかぶりすぎた。

考えてみれば、日本のデフレはNYにあまり影響を与えない…というより、日本が世界のATMであるのであれば、日本がデフレになることは、世界の株価の上昇要因になるのかもしれない。

NY市場はその現物市場が開く前から先物やCFDの価格を見ると順当に値を飛ばし、一時170㌦以上の上昇を見せたが、引けはダウ132ドル↑、ナスダック29ドル↑であった。

低金利政策長期化、ドル安、金・原油高などの株価上昇の材料は事欠かなかったが、何と言っても中古住宅販売の2年半ぶりの高水準の伸びが昨日の最も注目されたニュースであっただろう。

中古住宅は新規住宅の約10倍の販売量があり、この効果は市場の不安を拭い去るに充分な材料であることに間違いない。

しかし、ダウの動きを見る限りにおいて、発表前には大きく上昇したが、その後の動きは限定的で、緩やかな「下げ」を見せた。

数字が発表前に漏れていたとするのであれば、この値動きは理解できるのだが・・・

昨夜も、米国では国債の入札(2年債、440億ドル)が行われた模様であるが無難に通過。

それにより、今夜(5年債420億ドル)と明日(7年債320億ドル)の国債入札にも、期待をもたらしているが、そんなに何もかも上手く行くものなのであろうか。

今が、経済絶好調の最中であれば、上手く行くのであろうが、例えば昨日、シカゴ地区連銀が発表した全米活動指数は前月から悪化して、景気回復に水を差している。

また、トリシエECB総裁の金融危機は完全に収束していない、景気対策の解除は時期早尚との見方を示したなどなどのニュースは、まだまだ手放しで景気回復を喜ぶ段階にないことが明らかである。

冒頭にも記載したが、デフレの恐怖が日本株価にどのような影響を与えるのか。

思慮深い投資家達の本日の判断は如何に株価に現れるか。

テーマ : 日経225先物オーバーナイトシステムトレード - ジャンル : 株式・投資・マネー

11/22 競馬予想

本日は、京都11レース、マイルチャンピオンシップを予想する予定です。

後ほど、買い目をアップいたします。


■京都11レース
マイルチャンピオンシップ
3連単軸1頭マルチ
軸④
相手⑤⑨⑪⑭⑮⑯⑰
各100円
計12600円

テーマ : 競馬予想 - ジャンル : ギャンブル

11/21 競馬予想

□福島12R岩谷特別
3連単1頭軸マルチ
軸④
相手①②⑥⑧⑬⑯
各100円
計9000円

テーマ : 競馬予想 - ジャンル : ギャンブル

11/21 昨日のNYの動き

NY株式市場は、下げの展開であった。

と言っても小幅の範囲で下は、60ドルちょっとが限界で一時は、プラスに転じる場面もあったが、引けは、ダウ14ドル↓、ナスダック11ドル↓で終了した。

昨夜は、NYの寄り付き前に、変なデマが飛び交ったりはしたようであるが、株価を動かす材料はほとんど無い状態で、ジッと見守る相場であったのかもしれない。

それでもジリジリと下げたのは、株価に対する不安であろう。

現価格は高すぎるとの判断がどこかでなされているのか、あるいは、近々売りの材料が飛び出してくる予兆なのかは、その判断はつかないところである。

11/23は、米国市場のみの展開であるので、どちらに動くか注目したい。

昨日、私はデフレ問題に触れたが、それを知ってか知らずか(まあ、知らないであろうが)、その後、政府が急遽「デフレ宣言」を発した。

対策の内容には触れていないが、それが、日経一人まけの状態を多少改善してくれると私は考えている。

今月は、オフェンシブは相当負けているが、寄り付きで決済をかけていれば、プラスで収支している状態にある。

負けは、日本の日経のおかげであり、早いところの対策をお願いしたい。

テーマ : 日経225先物オーバーナイトシステムトレード - ジャンル : 株式・投資・マネー

11/20 本日のオーバーナイトポジション

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

11/20 15時時点の私の見解

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

11/20 9時半時点の私の見解

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

11/20 昨日のポジションとNYの動き

昨日のポジション

(オフェンシブ+・・・買い)

オフェンシブ・・・見送り

デフェンシブ・・・見送り


昨夜のNYは、不安定極まりなく上にも下にも大きく動きそうな気配で、予測が大変困難であり、下に行く可能性が高いと考えたが、中途半端な下げであれば、昨日の日経がザラ場で大きく下げたことから、翌日の日経はGUする可能性が高く、目線(=オフェンシブ+)は買いであったのであるが、実際にはポジションはオフェンシブもデフェンシブも持たなかった。

やはりNYは序盤から下に大ブレーク。

一時、170ドル超下落したが後半は下げ渋りNYダウ93ドル↓、ナスダック36ドル↓で取引が終了した。

ただ、私の想定どおりCME日経や、今日の先物の気配値は、それほど下げていない。

昨日のNYは、フィラデルフィア連銀指数は、好指標であったが、一部アナリストによる半導体大手やハイテク関連の投資判断の引き下げが強く株価に影響を与え、市場を売りに走らせたことによるようである。

ただ、マイナス170ドルから90ドルまで戻しているので、この戻しを「まだ強い」と考えるのか、或いは「そろそろ転換」と考えるのかが、難しいところであろう。

今日の日経ダウもどちらにでも変化しそうで不安定そのものである。

先行きの不透明感は、否めないが、私は、ここから単純に下落していくというふうにはあまり思えない。

さて、昨日のボジョレーヌーヴォの解禁で世の中、騒がしくなっている。

このニュース、以前一時全く報道されなくなった時期もあるが、最近は毎年TVなどで派手に報道されている。

ただ、今年の報道のされ方が今までと多少、異なっていることに気付いた。

そもそもが、フランス文化のお祭りという事もあり、今までは「粋」とか「洒落た」感じの報道のされ方をされていたが、今回の報道でスポットライトが当たっているのは、大手スーパー同士の華々しい値引き合戦である。

つい先日も大手店舗のジーンズの安売りが話題になっていたが、いまや野菜、肉など食料品全般、全ての生活用品、ティッシュペーパーに至るまでの安値戦争となっており、もう歯止めが利きそうに無い。

これは、消費者としては短期的に喜ばしいことであるが、実は、この現象はデフレであり、最終的には、回り回って国民全体にしわ寄せがおき、自分の首が絞まることになる。

昨日OECDのクリア事務総長が、「日銀はデフレと戦うべき」と忠告してくれている。

デフレに関しては、その対策は政府や中央銀行の手腕が問われる。

逆を言えば、手腕次第である程度コントロールも出来ると私は考えている。

早めの対策をしていただきたいものである。

テーマ : 日経225先物オーバーナイトシステムトレード - ジャンル : 株式・投資・マネー

11/19 本日のオーバーナイトポジション

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

11/19 結果

【オフェンシブ】
11/18  ES引け値 9690 × 買い2枚
11/19  大引け   9550  @-140円  

 ※1枚当たりの損益
  予想欄(△…上げ予想、▼…下げ予想)
  結果欄(○…勝ち、●…負け)

        予想 結果  勝ち   負け (単位:円)
 -------------------------------
  11/02 ▼  ○  +120
  11/04 △  ●       - 10
  11/09 ▼  ●       - 40
  11/10 △  〇 + 10
  11/11 △  ●       - 20
  11/12 △  ●       -170
  11/13 △  ●       - 20
  11/16 ▼  ●       - 60
  11/17 △  ●       - 80
  11/19 △  ●       -140
 -------------------------------
  合計         +130  -540

11月の成績 2勝8敗 -820円
  (1枚当たり損益  -410円)


【デフェンシブ】
11/18  ES引け値  見送り 円 ×2枚 
11/19  前場引値  見送り 円 @円    

        予想 結果 勝ち   負け (単位:円)
 -------------------------------
  11/02 ▼  ○  +220
  11/04 -  -
  11/09 ▼  ●       - 40
  11/10 △  〇  + 60
  11/11 △  -
  11/12 -  -
  11/16 ▼  ●       - 40  
 -------------------------------
  合計         +280  - 80

11月の成績 2勝2敗 +400円
   (1枚当たり損益 +200円)


【合計利益】
オフェンシブ(1枚)、デフェンシブ(1枚) 合計 -210円

テーマ : 日経225先物オーバーナイトシステムトレード - ジャンル : 株式・投資・マネー

11/19 15時時点の私の見解

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

11/19 9時半時点の私の見解

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

11/19 昨日のポジションとNYの動き

昨日のポジション

(オフェンシブ+)・・・買い

オフェンシブ・・・買い

デフェンシブ・・・見送り


日本の株が、アップアップで溺れているのに、NY株の底堅さは大変なものである。

各種指標の発表が昨日の米国では行われ、市場予想を大幅に下回った結果が発表されているというのに、NYダウは、最終的にはたったの11ドル↓、ナスは、10ドル↓で取引終了した。

NYダウは、一時80ドル下落したのであるが、引け際に下げ幅が縮小した。

昨夜は、高値警戒感から下がるとの市場予想が圧倒的に多かったようであるが、私はまだ上がると読んでのオフェンシブのみ「買い」のポジションで臨んだ。

結果はわずかの下げであったが、CME終値は上昇している。

とにかく今は、読みにくい理解に苦しむような株価が形成されているようであるが、このままの形で推移が続くのであろうか。

ドル安円高⇒NY株高⇒日本株安

これがココのところの為替と株価の関係である。

NY株が上がると日本株が下がる公式など普通は考えられないのであるが、この現象が暫く続いている。

「NYダウを読んで日経先物を・・・」が私のブログのタイトル。

現状況だとNYを読んで当たると損をする結果となってしまっている。

今月の私のよくない成績は、この珍現象が、原因とハッキリ言えると考えている。

オフェンシブは、大引け決済としたが、現在日経はまた、下げている。

まだ、結果はわからないが、この流れを何とか断ち切って行きたい物である。

テーマ : 日経225先物オーバーナイトシステムトレード - ジャンル : 株式・投資・マネー

11/19 本日の決済

オフェンシブ・・・大引け

デフェンシブ・・・ -

テーマ : 日経225先物オーバーナイトシステムトレード - ジャンル : 株式・投資・マネー

11/18 本日のオーバーナイトポジション

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

11/18 15時時点の私の見解

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

11/18 9時半時点の私の見解

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

11/18 昨日のポジションとNYの動き

昨日のポジション

(オフェンシブ+・・・売り)

オフェンシブ・・・見送り

デフェンシブ・・・見送り


NY市場は、前半は小安く中盤ヨコヨコ、後半小高く推移。

NYダウ30ドル↑、ナスダック5ドル↑で取引終了。

相場を大きく動かすニュースの発進はなかったようだ。

ディスカウント大手のターゲットの決算は増益、ホームセンター大手のホームデポは減益ではあったが、予想を上回った決算数値であった。

ECBのトリシエ総裁は、強いドルは国際社会全体の利益との考えを示し、前日のFRBバーナンキ、ガイトナーに次いでの発言で、「この分析において我々は完全に一致」とも述べた。

連日、みんなしてこれだけ強いドル政策支持を打ち上げているにも拘らず、市場のドル買い反応はあまり無い。

口先介入だけでは、効果が上がらないというよりもむしろ米国の本音は、ドル暴落を避け、穏かなドル安で輸出競争力を確保することなのかもしれない。

米国の政策金利が異例に低い水準に長期間据え置かれる公算が大きいためドルキャリートレードがますます強まっている。

このため、金・石油価格の上昇、資源株を中心に株式が大きく買われるなどマーケットは流動性が高くなっている。

米株は、年初来高値を連日更新している。

ヨーロッパ、アジア他各地でもその恩恵を受け、株式の連日上昇が続いているなか、日本株だけが置いてけぼりをくらっているどころか、下げている。

これには私は、何らかの思惑があると思わざるを得ない。

私は、NYの動きはほぼ的中させているのであるが、日経のこの弱さにより利益が削られてしまっている。

日経の巻き返し起こると思っているのであるが、このまま日本は沈没してしまうのであろうか。

テーマ : 日経225先物オーバーナイトシステムトレード - ジャンル : 株式・投資・マネー

11/17 本日のオーバーナイトポジション

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

11/17 結果

【オフェンシブ】
11/16  ES引け値 9820 × 買い2枚
11/17  大引け   9740  @-80円  

 ※1枚当たりの損益
  予想欄(△…上げ予想、▼…下げ予想)
  結果欄(○…勝ち、●…負け)

        予想 結果  勝ち   負け (単位:円)
 -------------------------------
  11/02 ▼  ○  +120
  11/04 △  ●       - 10
  11/09 ▼  ●       - 40
  11/10 △  〇 + 10
  11/11 △  ●       - 20
  11/12 △  ●       -170
  11/13 △  ●       - 20
  11/16 ▼  ●       - 60
  11/17 △  ●       - 80
 -------------------------------
  合計         +130  -400

11月の成績 2勝7敗 -540円
  (1枚当たり損益  -270円)


【デフェンシブ】
11/16  ES引け値  見送り 円 ×2枚 
11/17  前場引値  見送り 円 @円    

        予想 結果 勝ち   負け (単位:円)
 -------------------------------
  11/02 ▼  ○  +220
  11/04 -  -
  11/09 ▼  ●       - 40
  11/10 △  〇  + 60
  11/11 △  -
  11/12 -  -
  11/16 ▼  ●       - 40  
 -------------------------------
  合計         +280  - 80

11月の成績 2勝2敗 +400円
   (1枚当たり損益 +200円)


【合計利益】
オフェンシブ(1枚)、デフェンシブ(1枚) 合計 -70円

テーマ : 日経225先物オーバーナイトシステムトレード - ジャンル : 株式・投資・マネー

11/17 15時時点の私の見解

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

11/17 9時半時点の私の見解

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

11/17 昨日のポジションとNYの動き

昨日のポジション

(オフェンシブ+)・・・買い

オフェンシブ・・・買い

デフェンシブ・・・見送り


NYダウと日経ダウのアンバランスに頭を悩まされる。

私ばかりではなく,この異常さは多くの人があらゆる所で話題にしているようである。

昨日のNY市場の上昇は,かなりの自信を持っていたのであるが,前述のアンバランス問題が頭をかすめ,デフェンシブの買いまでには至らなかった。

今でも本日の日経ダウには,大きな不安を感じている。

これでこのまま日経下落というパターンは,本日だけでは無い。

しかし,今日も大引けまで持ち越すと決めた。

さて,昨日のNYは,取引開始前に発表された指標の内容は,手放しで良い物ではなかったが,寄付きから買い優勢で始まり,プラス圏内で終始した。

ダウ136ドル↑,ナス29ドル↑と1%以上の上昇を見せて取引を終了した。

しかしながら,CME日経終値は,例の如くそれ程上がっておらず,現在の日経先物の気配値もそれを踏襲している。

このパターン。

先週を思い出すが,本日は,どう動くであろうか。

昨日は,FRBバーナンキ議長の講演内容が話題を全て集めた。

それは「ドルの価値低下を緊密に監視している」という発言。

大体,FRBがドル相場に言及すること自体が異例なのではあるが,先月のガイトナー発言にも見られるように,ここへ来てようやく対主要通貨が下落し続けているドル相場をけん制したのである。

この後,ドルは急騰したようであるが,暫くすると元の水準に戻ってしまった。

さて,昨日の朝の日本のGDPの発表があった事は,記憶に新しいが,この内容を発表直前に直嶋経済産業相が,懇話会で事前に漏らしてしまっていたことが,明らかとなった。

鳩山首相は,「迂闊で遺憾」と陳謝したようであるが,私はこれはどうも確信的にやられたのではなかろうかと感じてしまった。

世界の株価を見ると,日本だけ「置いてけぼり」を食らっている状態。

この状態を是正したいがための「あせり」を感じているのではないだろうか。

こんな事を考えているのは,私だけであろうか。

テーマ : 日経225先物オーバーナイトシステムトレード - ジャンル : 株式・投資・マネー

11/17 本日の決済

オフェンシブ・・・大引け

デフェンシブ・・・ -

テーマ : 日経225先物オーバーナイトシステムトレード - ジャンル : 株式・投資・マネー

11/16 本日のオーバーナイトポジション

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

11/16 結果

【オフェンシブ】
11/13  ES引け値 9740 × 売り2枚
11/16  大引け   9800  @-60円  

 ※1枚当たりの損益
  予想欄(△…上げ予想、▼…下げ予想)
  結果欄(○…勝ち、●…負け)

        予想 結果  勝ち   負け (単位:円)
 -------------------------------
  11/02 ▼  ○  +120
  11/04 △  ●       - 10
  11/09 ▼  ●       - 40
  11/10 △  〇 + 10
  11/11 △  ●       - 20
  11/12 △  ●       -170
  11/13 △  ●       - 20
  11/16 ▼  ●       - 60
 -------------------------------
  合計         +130  -320

11月の成績 2勝6敗 -380円
  (1枚当たり損益  -190円)


【デフェンシブ】
11/13  ES引け値  9740円 売り×2枚 
11/16  前場引値  9780円 @-40円    

        予想 結果 勝ち   負け (単位:円)
 -------------------------------
  11/02 ▼  ○  +220
  11/04 -  -
  11/09 ▼  ●       - 40
  11/10 △  〇  + 60
  11/11 △  -
  11/12 -  -
  11/16 ▼  ●       - 40  
 -------------------------------
  合計         +280  - 80

11月の成績 2勝2敗 +400円
   (1枚当たり損益 +200円)


【合計利益】
オフェンシブ(1枚)、デフェンシブ(1枚) 合計 +10円

テーマ : 日経225先物オーバーナイトシステムトレード - ジャンル : 株式・投資・マネー

11/16 15時時点の私の見解

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

11/16 9時半時点の私の見解

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

11/16 本日の決済

オフェンシブ・・・大引け

デフェンシブ・・・前場引け

テーマ : 日経225先物オーバーナイトシステムトレード - ジャンル : 株式・投資・マネー

プロフィール

DOWJONES

Author:DOWJONES

過去の実績
システムトレードで良くある、いわゆる「バックテスト」ではなく、実際のトレード結果となっております(ラージ1枚当たり実績)。
2008年
  02月+400
  03月+1330
  04月+520
  05月+540
  06月+940
  07月+490
  08月+1330
  09月+250
  10月+390
  11月+2240
  12月+180
2009年
  01月+530
  02月+520
  03月+190
  04月+160
  05月-240
  06月+350
  07月+470
  08月+400  オフェンシブ
  09月+430    +750
  10月+290    + 80
  11月+250    - 70
  12月-100    ± 0
2010年
  01月+ 20    - 90
  02月-105    + 35
  03月+265    +215
  04月+185    +215
  05月- 35     +410
  06月-275     -175
  07月+190     -105
  08月+ 45     +180
  09月+ 15     - 90
  10月-135     -280
  11月+125     +295
  12月+105     +135
2011年
  01月+ 95    +535
  02月+ 85    +215
  03月+190    +515
  04月+ 70    +280
「バックテスト」の結果を教えてくださいという問い合わせが良く来るのですが、裁量トレードのため、過去の価格データなどからだけでは、バックテストをすることが出来ませんので、バックテストの結果を計算しようがありません。
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。