スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12/22 昨日のポジションとNYの動き

昨日のポジション

(オフェンシブ+ 買い)

オフェンシブ 買い

デフェンシブ 買い


NYは力強く反発し、ダウ85ドル↑、ナス25ドル↑となった。

ナスダックは、先週の金曜からの連騰により、年初来高値を更新した。

昨夜のNYの上昇は、最近の傾向と少々趣を異にした。

今までは、原油・金の上昇の値上がりとドル安が株価をけん引してきた節があるが、昨日は、原油・金とも下落。

また、ドル高という状況下、株価が上昇していったのである。

この変化は、リスク回避的な動きから、景気回復へと変化してきたと見れる。

クリスマス週で、薄商いにも関わらず、この変化は、一つの判断材料となると思うが、この動きが今後も続くかどうかが、今後の株価を占う一つのポイントとなりうる。

シカゴ連銀総裁が、「2010年は2009年より間違いなく良い年となる」と見栄を切った。

成長率は、1年~1年半で確実に上昇するし、失業率の悪化も春先まででその後、回復。

インフレも抑制されるはずで来年の米経済の明るさを強調した事で、一気に景気回復の期待が高まった。

目下の心配事は、ドバイ問題であろう。

ドバイワールドは、負債総額が400億ドルに達しており、来年1月半ばに債務返済一時停止(スタンドステイル)を要請することを債権者との会合で明らかにした。

「友好的な債務再編で債務者と自社双方のために努力をしている。」

と述べているが、返済を勝手に停止しておいて、友好的というのも、少々無理があるように感じる。

先日アブダビから100億ドルの支援を受け、子会社ナヒールの41億ドルイスラム債のデフォルトに陥る事態は回避したものの、先行きは相当厳しい。

一方、日本では、日銀の白川総裁は、先日から急に態度が変わってきたように感じる。

昨夜は民法のテレビに出演し、熱弁を奮っていたが、非常に驚いた。

日銀総裁の民放テレビ出演というのは、それだけでもかなりのニュースであるのに、そこで熱弁を奮うというのは、なりふり構わずというような状況であるのかもしれない。

ただ、「デフレにはしっかりとした策を持って、対処する」とした姿勢は、これまでと打って変わって、頼もしく見えたことは、評価出来るものだと思う。

先日から、私は繰り返してここに記載しているが、日本政府・日銀の一体となった本腰のは言った経済対策。

少し遅かったのかもしれないが、力強い本気度は伺える。

ただ、それだけで、中長期的に景気が順調に回復していくとは、とてもでないが思えないという不安は払拭できないが、短期的に急速な悪化を呼ぶことはどうも回避できるような気がしている。

テーマ : 日経225先物オーバーナイトシステムトレード - ジャンル : 株式・投資・マネー

12/22 9時半時点の私の見解

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

12/22 本日の決済

オフェンシブ 大引け

デフェンシブ 寄付き

テーマ : 日経225先物オーバーナイトシステムトレード - ジャンル : 株式・投資・マネー

12/21 本日のオーバーナイトポジション

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

12/21 結果

【オフェンシブ】
12/18  ES引け値 10190 × 買い2枚
12/21  大引け  10190  @±0円  

 ※1枚当たりの損益
  予想欄(△…上げ予想、▼…下げ予想)
  結果欄(○…勝ち、●…負け)

        予想 結果  勝ち   負け (単位:円)
 --------------------------------------
  12/02  ▼  ●       -120
  12/03  △  ○  +290
  12/08  ▼  ●      ‐ 10
  12/09  ▼  ○  + 90
  12/15  ▼  ●       - 10
  12/16  ▼  ●       -110
  12/17  △  ●       - 90
  12/18  ▼  ●       - 10
  12/21  △  ‐
 --------------------------------------
  合計         +380   -350

12月の成績 2勝6敗 +60円
  (1枚当たり損益  +30円)


【デフェンシブ】
12/18  ES引け値  10190円 買い×2枚 
12/21  前場引け  10200円 @+10円    

        予想 結果 勝ち   負け (単位:円)
 ------------------------------------------------
  12/02  ▼  ●      - 50
  12/03  -  -
  12/08  ▼  ●      ‐ 10
  12/09  ▼  ○ + 50
  12/15  ▼  ●      - 30
  12/16  -  -
  12/17  △  ●      - 30
  12/18  -  -
  12/21  △  ○ + 10
 ------------------------------------------------
  合計        + 60    -120

11月の成績 2勝4敗 -120円
   (1枚当たり損益 -60円)


【合計利益】
オフェンシブ(1枚)、デフェンシブ(1枚) 合計 -30円

テーマ : 日経225先物オーバーナイトシステムトレード - ジャンル : 株式・投資・マネー

12/21 15時時点の私の見解

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

12/21 9時半時点の私の見解

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

12/21 本日の決済

オフェンシブ 大引け

デフェンシブ 前場引け

テーマ : 日経225先物オーバーナイトシステムトレード - ジャンル : 株式・投資・マネー

12/20 競馬予想

■阪神9R
3連単軸1頭軸ながし(マルチ無し)
軸:⑦(1着)
相手:①③⑤⑧⑩⑫
各300円
計9000円

テーマ : 競馬予想 - ジャンル : ギャンブル

12/19 競馬予想

■阪神10R
3連単軸1頭軸ながし
軸:①
相手:②③④⑥⑦⑩
各100円
計9000円

■阪神10R
馬単ながし(マルチ有)
軸:①
相手:②③④⑥⑦⑩
各100円
計1200円

合計10200円

テーマ : 競馬予想 - ジャンル : ギャンブル

12/19 昨日のNYの動き

NY市場は、クリスマス前で主要指標の発表もなく、経済ニュースも市場に影響を与えるほどの材料もない中、ダウに関しては大きな乱高下の無い静かな一日であったが、ナスダックに関しては、1.5%の上昇と、12月に入って一番の上げ幅を記録した。

ダウ20ドル↑、ナス31ドル↑。

昨夜は、ドル高推移の進展で嫌気を誘うイヤな場面もあったが、そもそもダウは20ドル高と良く健闘しているし、ナスダックに関しては、急騰と言ってもいいレベルの上昇である。

本来、ドル高円安は、日本株にとっては好材料であり、ナスダックもNYダウと同レベルで、日経に影響を与えることは、間違いない。

昨夜のドル高、ナスダック大幅高は、日経ダウにとっては持ってこいの条件で、かなりの期待を持てると判断して間違いないのであるが、CMEの終値を見ると大きな期待は持てない様子。

21日朝の気配を見てからでないと何とも言えないが、私は、相当不思議な感覚にとらわれている。

18日、日銀は金融政策決定会合で『物価安定の理解」の明確化を打ち出した。

デフレと円高の2つを重要視事項として取り上げ、それを2010年の政策のシナリオの中心として推進する決意の発表をした。

18日の日経の動きを見ても、前場の急落から一転、後場急騰した現実は、どれほどのものなのかが、推察される。

あまりにもだらしなかった日本株式に日銀がやっとここへきて活を入れる政策を打ち出し、市場もそれを評価して反応した結果と考えられる。

この状況の中で、更にNY株が表彰して後押ししてくれれば、週明けの日経は、3ケタのGUも期待できるはずと読んで、私は自信を持って「買い」ポジションを取った。

イラン軍が国境を越えてイラクに侵攻し、油田を占拠したなどと物騒なニュースが飛び込んできたが、NY市場には、さしたる影響も与えなかった現実を考えれば、日本市場には、ほとんど影響が無いと考えるべきであろう。

勿論、今後の進展次第では、影響を与える可能性もあるが、それよりも、政府も日銀も一体となって、やっと本腰を入れ始めようとしている、日本株の躍進に期待したい。

少なくとも、年内は、上昇していくのではなかろうか。

テーマ : 日経225先物オーバーナイトシステムトレード - ジャンル : 株式・投資・マネー

12/18 結果

【オフェンシブ】
12/17  ES引け値 10100 × 売り2枚
12/18  寄付き  10110  @-10円  

 ※1枚当たりの損益
  予想欄(△…上げ予想、▼…下げ予想)
  結果欄(○…勝ち、●…負け)

        予想 結果  勝ち   負け (単位:円)
 --------------------------------------
  12/02  ▼  ●       -120
  12/03  △  ○  +290
  12/08  ▼  ●      ‐ 10
  12/09  ▼  ○  + 90
  12/15  ▼  ●       - 10
  12/16  ▼  ●       -110
  12/17  △  ●       - 90
  12/18  ▼  ●       - 10
 --------------------------------------
  合計         +380   -350

12月の成績 2勝6敗 +60円
  (1枚当たり損益  +30円)


【デフェンシブ】
12/17  ES引け値  -円 -×2枚 
12/18  前場引け  -円 @-円    

        予想 結果 勝ち   負け (単位:円)
 ------------------------------------------------
  12/02  ▼  ●      - 50
  12/03  -  -
  12/08  ▼  ●      ‐ 10
  12/09  ▼  ○ + 50
  12/15  ▼  ●      - 30
  12/16  -  -
  12/17  △  ●      - 30
  12/18  -  -
 ------------------------------------------------
  合計        + 50    -120

11月の成績 1勝4敗 -140円
   (1枚当たり損益 -70円)


【合計利益】
オフェンシブ(1枚)、デフェンシブ(1枚) 合計 -40円

テーマ : 日経225先物オーバーナイトシステムトレード - ジャンル : 株式・投資・マネー

12/18 本日のオーバーナイトポジション

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

12/18 15時時点の私の見解

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

12/18 9時半時点の私の見解

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

12/18 昨日のポジションとNYの動き

昨日のポジション

(オフェンシブ+ 売り)

オフェンシブ 売り

デフェンシブ 見送り


NY市場は、序盤から終盤まで下落基調、良いところ無しでダウ132ドル↓、ナス26ドル↓。

ダウが3桁下げたのは久しぶりで、昨夜「売り」ポジションを取った私は、「ようやく来たか」と喜んでいたが、良く見るとCMEが全く下がらない。

多少のドル高があったにせよ、あまりにも酷い。

どうも、NYダウと日経の連動がオカシイ感じである。

先月から続く、私の不調は、この連動しないところによるところが大きい。

しかしながら、私は基本に忠実にいることが、最終的に勝利につながると確信している。

今は、ジッと我慢しかないのである。

市場は、年末を控え、中長期のホルダーが減り、短期的な値動きを重要視する者が多く見られるようになってきたようである。

年内は、上がったり下がったりのボックス相場となりそうな様相である。

テーマ : 日経225先物オーバーナイトシステムトレード - ジャンル : 株式・投資・マネー

12/18 本日の決済

オフェンシブ 寄り付き

デフェンシブ  -

テーマ : 日経225先物オーバーナイトシステムトレード - ジャンル : 株式・投資・マネー

12/17 本日のオーバーナイトポジション

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

12/17 15時時点の私の見解

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

12/17 結果

【オフェンシブ】
12/16  ES引け値 10240 × 買い2枚
12/17  大引け  10150  @-90円  

 ※1枚当たりの損益
  予想欄(△…上げ予想、▼…下げ予想)
  結果欄(○…勝ち、●…負け)

        予想 結果  勝ち   負け (単位:円)
 --------------------------------------
  12/02  ▼  ●       -120
  12/03  △  ○  +290
  12/08  ▼  ●      ‐ 10
  12/09  ▼  ○  + 90
  12/15  ▼  ●       - 10
  12/16  ▼  ●       -110
  12/17  △  ●       - 90
 --------------------------------------
  合計         +380   -340

12月の成績 2勝5敗 +80円
  (1枚当たり損益  +40円)


【デフェンシブ】
12/16  ES引け値  10240円 買い×2枚 
12/17  前場引け  10210円 @-30円    

        予想 結果 勝ち   負け (単位:円)
 ------------------------------------------------
  12/02  ▼  ●      - 50
  12/03  -  -
  12/08  ▼  ●      ‐ 10
  12/09  ▼  ○ + 50
  12/15  ▼  ●      - 30
  12/16  -  -
  12/17  △  ●      - 30
 ------------------------------------------------
  合計        + 50    -120

11月の成績 1勝4敗 -140円
   (1枚当たり損益 -70円)


【合計利益】
オフェンシブ(1枚)、デフェンシブ(1枚) 合計 -30円

テーマ : 日経225先物オーバーナイトシステムトレード - ジャンル : 株式・投資・マネー

12/17 9時半時点の私の見解

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

12/17 昨日のポジションとNYの動き

昨日のポジション

(オフェンシブ+ 買い)

オフェンシブ 買い

デフェンシブ 買い


NY市場は、住宅着工件数、建設許可件数など住宅関連指数が予想通りの無難な発表であったことから小高く始まった。

後半、FOMC声明発表でドル高に振れ少々売られたようだ。

ダウ10ドル↓、ナス5ドル↑で前日とほぼ変わらない結果で取引が終わった。

FOMC声明は、予想通り低金利の長期間維持を再表明したが、主要金融機関を対象とした特別流動性制度については、来年初めまでに終了するとしている。

景気判断は「経済は上向き」と据え置き、労働市場は、「悪化弱まる」との認識を示し、利上げはまだ先だが、情勢次第で来年あたりに…と匂わせるようなイメージもあり、これを受けてマーケットは微妙な反応を示したようだ。

ギリシャ問題でユーロ圏が少しがたついているようであるが、米国経済は、実に堅調である。

見かけだけとは言え大したものである。

やはり、オバマ、ガイトナー、バーナンキと優れた人材による優れた戦略の効果なのであろうか。

今まで無能な政治家がいきがってばかりいた日本とはここへきて雲泥の差をつけている。

民主党が政権を取ったばかりに、世界から日本が取り残されているという解釈が、世間一般の考え方であると私は認識しているが、私は、そうではなくて、民主党が政権を取る前の段階で、こうなることは既に決まっていたと考えている。

民主党鳩山首相は、今は正に正念場。

どのように財政政策をはじめとした政策を決定するのか。

是非とも頑張っていただきたいものである。

テーマ : 日経225先物オーバーナイトシステムトレード - ジャンル : 株式・投資・マネー

12/17 本日の決済

オフェンシブ 大引け

デフェンシブ 前場引け

テーマ : 日経225先物オーバーナイトシステムトレード - ジャンル : 株式・投資・マネー

12/16 本日のオーバーナイトポジション

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

12/16 結果

【オフェンシブ】
12/15  ES引け値 10070 × 売り2枚
12/16  大引け  10180  @-110円  

 ※1枚当たりの損益
  予想欄(△…上げ予想、▼…下げ予想)
  結果欄(○…勝ち、●…負け)

        予想 結果  勝ち   負け (単位:円)
 --------------------------------------
  12/02  ▼  ●       -120
  12/03  △  ○  +290
  12/08  ▼  ●      ‐ 10
  12/09  ▼  ○  + 90
  12/15  ▼  ●       - 10
  12/16  ▼  ●       -110
 --------------------------------------
  合計         +380   -250

12月の成績 2勝4敗 +260円
  (1枚当たり損益  +130円)


【デフェンシブ】
12/15  ES引け値  -円 -×2枚 
12/16  前場引け  -円 @-円    

        予想 結果 勝ち   負け (単位:円)
 ------------------------------------------------
  12/02  ▼  ●      - 50
  12/03  -  -
  12/08  ▼  ●      ‐ 10
  12/09  ▼  ○ + 50
  12/15  ▼  ●      - 30
  12/16  -  -
 ------------------------------------------------
  合計        + 50    - 90

11月の成績 1勝3敗 -80円
   (1枚当たり損益 -40円)


【合計利益】
オフェンシブ(1枚)、デフェンシブ(1枚) 合計 +90円

テーマ : 日経225先物オーバーナイトシステムトレード - ジャンル : 株式・投資・マネー

12/16 9時半時点の私の見解

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

12/16 昨日のポジションとNYの動き

昨日のポジション

(オフェンシブ+ 売り)

オフェンシブ 売り

デフェンシブ 見送り


NY株式は、主要株が下落し、ダウは49ドル↓、ナスは11ドル↓で取引終了した。

FOMCの金利・声明発表の思惑でドル買いが進み、株価に影響を与えた。

さすがに終盤、バーナンキのコメントが伝わったことで、行きすぎのドル買いを止めたようである。

NYダウと日経平均が連動しない異常な動きが、ここ数日、再び始り、頭を悩ませる。

11月卸売物価指数は、エネルギー価格の上昇などを反映し、上昇率は、大きな伸びを見せた。

一方、NY州製造業業況指数は、09年7月以来の最低水準を記録した。

卸売物価が上昇し、製造業の活動が低下するこの現象は、FRBにとっては、頭痛の種であろう。

今、FRBが拓くFOMCの結果を市場はジッと見守っている。

とりあえずゼロ金利政策は維持されるであろうが、今回のこの卸売りと製造業の関係の影響を受け、早い時期にFRBが利上げに傾くという観測もあるようである。

いずれにせよ、FOMCの結果発表は16日である。

本日は、大きく動いた為替にやられた感があるが、寄り付きは、かなりのオーバーシュートであろう。

寄り天井の展開を期待して、本日の引けを待つこととする。

テーマ : 日経225先物オーバーナイトシステムトレード - ジャンル : 株式・投資・マネー

12/16 本日の決済

オフェンシブ 大引け

デフェンシブ  -

テーマ : 日経225先物オーバーナイトシステムトレード - ジャンル : 株式・投資・マネー

12/15 本日のオーバーナイトポジション

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

12/15 結果

【オフェンシブ】
12/14  ES引け値 10060 × 売り2枚
12/15  大引け  10070  @-10円  

 ※1枚当たりの損益
  予想欄(△…上げ予想、▼…下げ予想)
  結果欄(○…勝ち、●…負け)

        予想 結果  勝ち   負け (単位:円)
 --------------------------------------
  12/02  ▼  ●       -120
  12/03  △  ○  +290
  12/08  ▼  ●      ‐ 10
  12/09  ▼  ○  + 90
  12/15  ▼  ●       - 10
 --------------------------------------
  合計         +380   -140

12月の成績 2勝3敗 +480円
  (1枚当たり損益  +240円)


【デフェンシブ】
12/14  ES引け値  10060円 売り×2枚 
12/15  前場引け  10090円 @-30円    

        予想 結果 勝ち   負け (単位:円)
 ------------------------------------------------
  12/02  ▼  ●      - 50
  12/03  -  -
  12/08  ▼  ●      ‐ 10
  12/09  ▼  ○ + 50
  12/15  ▼  ●      - 30
 ------------------------------------------------
  合計        + 50    - 90

11月の成績 1勝3敗 -80円
   (1枚当たり損益 -40円)


【合計利益】
オフェンシブ(1枚)、デフェンシブ(1枚) 合計 +200円

テーマ : 日経225先物オーバーナイトシステムトレード - ジャンル : 株式・投資・マネー

プロフィール

DOWJONES

Author:DOWJONES

過去の実績
システムトレードで良くある、いわゆる「バックテスト」ではなく、実際のトレード結果となっております(ラージ1枚当たり実績)。
2008年
  02月+400
  03月+1330
  04月+520
  05月+540
  06月+940
  07月+490
  08月+1330
  09月+250
  10月+390
  11月+2240
  12月+180
2009年
  01月+530
  02月+520
  03月+190
  04月+160
  05月-240
  06月+350
  07月+470
  08月+400  オフェンシブ
  09月+430    +750
  10月+290    + 80
  11月+250    - 70
  12月-100    ± 0
2010年
  01月+ 20    - 90
  02月-105    + 35
  03月+265    +215
  04月+185    +215
  05月- 35     +410
  06月-275     -175
  07月+190     -105
  08月+ 45     +180
  09月+ 15     - 90
  10月-135     -280
  11月+125     +295
  12月+105     +135
2011年
  01月+ 95    +535
  02月+ 85    +215
  03月+190    +515
  04月+ 70    +280
「バックテスト」の結果を教えてくださいという問い合わせが良く来るのですが、裁量トレードのため、過去の価格データなどからだけでは、バックテストをすることが出来ませんので、バックテストの結果を計算しようがありません。
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。