スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8/31 本日のオーバーナイトポジション

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

8/31 15時時点の私の見解

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

8/31 結果

【オフェンシブ】
08/30  ES引け値  9030 × 売り2枚
08/31  前寄付き  8990 1枚決済 @+ 40円
     利確    8830 1枚決済 @+200円
            ⇒平均損益 @+120円
    
 ※1枚当たりの損益
  予想欄(△…上げ予想、▼…下げ予想)
  結果欄(○…勝ち、●…負け)

        予想 結果  勝ち   負け (単位:円)
 --------------------------------------
  08/02  △  ○  + 80
  08/04  ▼  ○  + 45
  08/10  ▼  ○  + 10
  08/13  △  ○  +105
  08/18  ▼  ●       - 15
  08/19  ▼  ●       -105
  08/20  ▼  ○  + 35
  08/23  △  ●       - 25
  08/24  ▼  ○  +125
  08/27  △  ●       - 10
  08/30  ▼  ●       -185
  08/31  ▼  ○  +120
 --------------------------------------
  合計         +520    -340

8月の成績 7勝5敗 +360円
  (1枚当たり損益 +180円)


【デフェンシブ】
08/30  ES引け値  9030 × 売り2枚
08/31  前寄付き  8990 1枚決済 @+ 40円
     利確    8830 1枚決済 @+200円
            ⇒平均損益 @+120円

 ※1枚当たりの損益
  予想欄(△…上げ予想、▼…下げ予想)
  結果欄(○…勝ち、●…負け)

        予想 結果  勝ち   負け (単位:円)
 --------------------------------------
  08/02  △  ○  + 80
  08/04  ▼  ○  + 45
  08/10  ▼  ○  + 10
  08/13  -  -
  08/18  -  -
  08/20  -  - 
  08/23  △  ●       - 25
  08/30  ▼  ●       -185
  08/31  ▼  ○  +120
 --------------------------------------
  合計         +255    -210 

8月の成績 4勝2敗 +90円
 (1枚当たり損益 +45円)


【合計利益】
オフェンシブ(1枚)、デフェンシブ(1枚) 合計 +225円

テーマ : 日経225先物オーバーナイトシステムトレード - ジャンル : 株式・投資・マネー

8/31 15時時点の私の見解

本日は16時以降に掲載いたします。

8/31 昨日のポジションとNYの動き

昨日のポジション

(オフェンシブ+ 売り)

オフェンシブ 売り

デフェンシブ 売り


NYでは寄り前発表された個人消費が4ヶ月ぶりの強い伸びを示したが、個人所得はわずかな増加で予想を下回り、「消費は好調、所得は伸びず」としたこの結果では、市場に良いインパクトを与えることは出来なかった。

先週末のバーナンキ発言による景気判断の下方修正。

一般の援助策とは言っているものの回復懸念が根強くその商い高も今年の最低を記録するなど全く元気ない消沈した市場であった。

ダラダラ下げ続けたダウは、終了間際に一段と下げ足を早め、ダウ140ドル↓、ナス33ドル↓で取引終了した。

先週末と昨夜では何も変わっていないはずであるが、先週末の160ドル↑は、いったいなんであったのであろうか。

先週末、売りポジションにて大きく損失を被った私としては、腑に落ちない。

前日、15年ぶりの83円台に突入したドル円。

菅首相の形相が変わった。

「必要なときには断固たる措置」の強い発言のせいか昨日前日は、円が売られ株が上昇した。

日銀の追加緩和への期待も膨らみ、これでひとまず一安心と思いきや、午後からの白川総裁の新型オペ拡充と言う緩和策発表と同時に上昇した株の急落とやっと調子付いた円ドルの転換が始まってしまった。

この程度の策では、満足などとても得られないとした市場の本音なのかもしれない。

市場の信頼を求めるのならば、一段、二段と進んだ更なる金融緩和や為替介入を行わなければならないのであろう。

休暇を終えたばかりのオバマ大統領は、経済成長促進のため、協議を開始した。

中産階級向けの減税延長と一般企業向け新たな減税、クリーンエネルギー支援拡大、一段のインフラ整備など大規模な構想でその詳細はまもなく明らかにすると言明した。

11月の中間選挙を意識しているとはいえ、早めの積極的な行動を見せるオバマ大統領の姿勢は、日本の菅首相のそれと対照的である。

さて、日本では菅・小沢の一気打ちであるが、私は、今週株安、円高が進めば、小沢の勝利が見えてくると考えている。

先日も書いたが、私は、今週、株価は下げてくると読んでおり、それが原因で、金曜~月曜日にかけて大きな損失を出したが、その損失を補って余りある利益が得られるのではなかろうかと考えている。

ただ、これも小沢が出馬した理由の一つなのかもしれないが、鳩山がシャシャリ出てくるのはどうもいただけない。

テーマ : 日経225先物オーバーナイトシステムトレード - ジャンル : 株式・投資・マネー

8/31 9時半時点の私の見解

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

8/30 結果

【オフェンシブ】
08/27  ES引け値  9000 × 売り2枚
08/30  前寄付き  9170 1枚決済 @-170円
     ロスカット 9200 1枚決済 @-200円
            ⇒平均損益 @-185円
    
 ※1枚当たりの損益
  予想欄(△…上げ予想、▼…下げ予想)
  結果欄(○…勝ち、●…負け)

        予想 結果  勝ち   負け (単位:円)
 --------------------------------------
  08/02  △  ○  + 80
  08/04  ▼  ○  + 45
  08/10  ▼  ○  + 10
  08/13  △  ○  +105
  08/18  ▼  ●       - 15
  08/19  ▼  ●       -105
  08/20  ▼  ○  + 35
  08/23  △  ●       - 25
  08/24  ▼  ○  +125
  08/27  △  ●       - 10
  08/30  ▼  ●       -185
 --------------------------------------
  合計         +400    -340

8月の成績 6勝5敗 +120円
  (1枚当たり損益 +60円)


【デフェンシブ】
08/27  ES引け値  9000 × 売り2枚
08/30  前寄付き  9170 1枚決済 @-170円
     ロスカット 9200 1枚決済 @-200円
            ⇒平均損益 @-185円

 ※1枚当たりの損益
  予想欄(△…上げ予想、▼…下げ予想)
  結果欄(○…勝ち、●…負け)

        予想 結果  勝ち   負け (単位:円)
 --------------------------------------
  08/02  △  ○  + 80
  08/04  ▼  ○  + 45
  08/10  ▼  ○  + 10
  08/13  -  -
  08/18  -  -
  08/20  -  - 
  08/23  △  ●       - 25
  08/30  ▼  ●       -185
 --------------------------------------
  合計         +135    -210 

8月の成績 3勝1敗 -150円
 (1枚当たり損益 -75円)


【合計利益】
オフェンシブ(1枚)、デフェンシブ(1枚) 合計 -15円

テーマ : 日経225先物オーバーナイトシステムトレード - ジャンル : 株式・投資・マネー

8/31 本日の決済

オフェンシブ・デフェンシブ共通

50%→寄付き

50%→指値 8830円、逆指値 9230円 大引けまで刺さらなければ、大引けにて成り行き決済

テーマ : 日経225先物オーバーナイトシステムトレード - ジャンル : 株式・投資・マネー

8/30 本日のオーバーナイトポジション

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

8/30 15時時点の私の見解

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

8/30 9時半時点の私の見解

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

8/30 本日の決済

オフェンシブ・デフェンシブ共通

50%→寄付き

50%→指値 8800円、逆指値 9200円 大引けまで刺さらなければ、大引けにて成り行き決済

テーマ : 日経225先物オーバーナイトシステムトレード - ジャンル : 株式・投資・マネー

8/28 昨日のポジションとNYの動き

昨日のポジション

(オフェンシブ+ 売り)

オフェンシブ 売り

デフェンシブ 売り


NYは実質GDPの改訂値が予想ほど落ちこまず、GDPデフレータ改訂値、個人消費改訂値も予想を上回り市場に安堵感が漂い、順調なスタートを切った。

上げムードいっぱいの状態が急変したのは、NYダウが寄り付いてから30分後であった。

バーナンキFRB議長の講演における発言であった。

同時にミシガン大消費者信頼感指数も予想には届かず、あまり良い内容ではなかったことも相まり、一気の下落が始まった。

ドルと日経先物、ほとんど同時の急落である。

バーナンキ講演の内容は、景気回復の勢いは弱まったと述べ、必要に応じて一段の景気刺激策を講じる用意があるとして、直近の経済状況の認識を示したものである。

これは、前日(8/10)のFOMCで示された内容と酷似していた。

8/10では、その際、ドルと株価が大きく下落した状態をハッキリと記憶している。

今回も、これで又、大きく下げる場面が整ったと私は考えた。

確かに、昨日もドルと株価は急激な角度で下落を始めたが、すぐに底を打ち、その後はジワリジワリと上げ最終ダウ164ドル↑、ナス34ドル↑で取引終了した。

同じ結果と同じ内容であるはずなのに、ある時はネガティブ、ある時はポジティブに評価を変えるのは相場ではよくあることであるが、それにしても、今回は、完敗である。

昨日の私は、9時半時点では「買い」、15時時点では「売り」としていた。

NYの寄り付き時点では、買い目線に変更すべきか否か迷ったが、23時過ぎのバーナンキ発言により完全に買い目線を切ってしまった。

8/10の事例もあり、かなりの自信を持って、オフェンシブ、デフェンシブ共に売りをかけたが、これは大失敗。

いつもは、11時25分に判断を下し、どのようなポジションを下すのであるが、25分以降の日経先物やNYダウの動きを加味すれば、「買い」でポジションを持つことは無かったにせよ、少なくともデフェンシブはポジションを持たないという意思決定が出来たかもしれない。

そして、気になるのは、週明けの日経の動きである。

経済に対してあまりにも無策ではないかという批判の多い菅首相。

とうとう顔色が変わってきた感(菅)がある。

小沢一郎の出馬が決まり、この党首選は2人の真っ向勝負となることがハッキリした。

両陣営共、負ければ死体になる可能性があり、それにかける意気込みは命を懸けると発言するほど凄まじいものである。

議員数では小沢派が抜けており、それに更に鳩山派が加われば圧倒的に小沢有利である。

しかし国民世論やマスコミの多くは反小沢で一致しており、これをどのように処理するのかが大きな問題となる。

一方、菅首相は世論とマスコミの力を借りて多数を占める小沢派の議員やサポートにどれだけプレッシャーをかけたり、食い込んだりすることができるのか。

また、直面している円高株安問題を党首選までの2週間でどれほど好転させることが出来るかがポイントである。

つまり、経済問題だけをピックアップすれば、小沢氏が党首選に勝つためには、党首選までの2週間で、株安円高が進むことが一つの条件となりうるわけである。

私は、この2週間で、円高株安が進むと大胆にも予想する。

つまりは、小沢氏が党首選に勝つということである。

従って、現在のところ、月曜の寄り付き、日経はGUして寄り付くと思われるが、その後下落に転じると考えている。

テーマ : 日経225先物オーバーナイトシステムトレード - ジャンル : 株式・投資・マネー

8/27 本日のオーバーナイトポジション

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

8/27 結果

【オフェンシブ】
08/26  ES引け値  8900 × 買い2枚
08/27  前寄付き  8810 1枚決済 @- 90円
     大引け   8970 1枚決済 @+ 70円
            ⇒平均損益 @- 10円
    
 ※1枚当たりの損益
  予想欄(△…上げ予想、▼…下げ予想)
  結果欄(○…勝ち、●…負け)

        予想 結果  勝ち   負け (単位:円)
 --------------------------------------
  08/02  △  ○  + 80
  08/04  ▼  ○  + 45
  08/10  ▼  ○  + 10
  08/13  △  ○  +105
  08/18  ▼  ●       - 15
  08/19  ▼  ●       -105
  08/20  ▼  ○  + 35
  08/23  △  ●       - 25
  08/24  ▼  ○  +125
  08/27  △  ●       - 10
 --------------------------------------
  合計         +400    -155

8月の成績 6勝4敗 +490円
  (1枚当たり損益 +245円)


【デフェンシブ】

   見送り

 ※1枚当たりの損益
  予想欄(△…上げ予想、▼…下げ予想)
  結果欄(○…勝ち、●…負け)

        予想 結果  勝ち   負け (単位:円)
 --------------------------------------
  08/02  △  ○  + 80
  08/04  ▼  ○  + 45
  08/10  ▼  ○  + 10
  08/13  -  -
  08/18  -  -
  08/20  -  - 
  08/23  △  ●       - 25
 --------------------------------------
  合計         +135    - 25 

8月の成績 3勝1敗 +220円
 (1枚当たり損益 +110円)


【合計利益】
オフェンシブ(1枚)、デフェンシブ(1枚) 合計 +355円

テーマ : 日経225先物オーバーナイトシステムトレード - ジャンル : 株式・投資・マネー

8/27 15時時点の私の見解

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

8/27 昨日のポジションとNYの動き

昨日のポジション

(オフェンシブ+ 買い)

オフェンシブ 買い

デフェンシブ 見送り


欧州株が全面高、新規失業保険申請件数の予想以上の減少などが交換され、しっかりとNYは高く寄り付いた。

一時、前日比70~80ドル↑と値を飛ばした場面もあったが、長続きしなかった。

NYが午後になると、下げ足を早め最終ダウ74ドル↓、ナス22ドル↓と、NYダウは10000ドルを割って取引終了した。

前日の上昇と同様、昨日の午後の下げもその根拠はハッキリとしない。

市場参加者のセンチメントの問題だと思うが、もし、それだけの問題であれば、このような不合理な原因は、出来るだけ早く取り除く必要があると思われるが・・・

昨日の私は、朝から引けまで売り目線で、夕場も同目線で観察していた。

しかし、最後の最後で、売りから買い目線に変更した。

日経先物、為替、NYダウの動きを見ての決断であったが、微妙で神経質な値動きと市況から、オフェンシブのみ買いポジションとした。

また、どう転んでもあまり大きくは動きそうも無いと言う判断の下、プットの売りも仕掛けたが、本日は見事に惨敗した。

米国では、ヒューレットパッカードとデルのデータ管理大手(3PAR)の争奪戦が派手に始まった。

お互いに大金を積み上げての買収劇であるが、傍から見ているとかなりお下劣な感じである。

3PARの株価は鰻登りに上昇。

結末はどうであれ、市場には良い刺激を与えているようではある。

テーマ : 日経225先物オーバーナイトシステムトレード - ジャンル : 株式・投資・マネー

8/27 9時半時点の私の見解

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

8/27 本日の決済

オフェンシブ・デフェンシブ共通(本日はオフェンシブのみ)

50%→寄付き

50%→指値 9100円、逆指値 8700円 大引けまで刺さらなければ、大引けにて成り行き決済

テーマ : 日経225先物オーバーナイトシステムトレード - ジャンル : 株式・投資・マネー

8/26 本日のオーバーナイトポジション

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

8/26 15時時点の私の見解

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

8/26 昨日のポジションとNYの動き

昨日のポジション

(オフェンシブ+ 買い)

オフェンシブ 見送り

デフェンシブ 見送り


前日のS&Pによるアイルランド国債の格付けの引き下げや寄り付き前に発表のあった耐久財受注、新規住宅販売件数など軒並み市場予想を下回る悪い材料のオンパレードでは、NY株式市場はどうにもならない。

当たり前のように安値スタートを切り、すぐにダウは1万ドルの大台を割った。

その後、NYダウは1万ドルの大台を行ったり来たりの展開が続いたが、引け際に特に材料があったわけではないのであるが、するすると上げて、ダウ19ドル↑、ナス17ドル↑で取引終了した。

スタート直後のあの暗雲立ち込める雰囲気はなんだったのであろうかと今となっては不思議な感覚であるが、私は、最終的にダウはプラス転換すると考えていた。

昨日の私は、ブロマガに記載の通り9時半時点では「売り」、15時時点では「買い」目線であった。

夕場に入り、前半は善戦した日経平均先物価格も、後半はやはり力なく落ち込んできてしまった。

ただ、米国発表の経済指標の弱弱しい発表に対してみれば、かなり善戦していると判断し買い目線は変更無しであった。

デフェンシブは、早々に見送り決定したが、オフェンシブで買いポジションを取るか否かの判断を最後まで迷った。

結果的に、この判断はポジションを持たないことを決めた私の弱気のせいで利益獲得機会を逃してしまったが、少々反省すべき意思決定だったと思っている。

さて、円高、株安のニュースが日本中で騒がしく聞こえてくる。

政府日銀は何をやっているんだとの批判も頂点に達しているようである。

これではマズイと思ったのか、政府筋では緊急の記者会見を何回も開いているのだが、さっぱり効果が現れない。

それもその筈、何だかんだとはいっているものの、「日本政府は口先だけで結局何もしない、出来ない」と感じさせる内容であるからである。

一方でオバマ大統領は、最近の米国における経済指標の弱さが目立つことから、早速政権スタッフによる経済チームを召集し、電話会議を行った。

参加者はガイトナー財務長官、ローマーCEA委員長、サマーズNEC委員長など各ポストの兵ぞろいで、経済指標や世界市場の分析、経済成長の現状など幅広いテーマに沿った会談が行われたようである。

同じ電話会議でも、何を話したのか良く分からない菅・白川会談とはまるで違う。

積極的で先行したこの会談は大きな効果が期待できるものであると思われる。

マスコミもこぞって、円高対策を声高に報道している。

ここまで来ると何か対策を講じざるを得ないと思うのであるが、私の予想では、政府が重い腰を上げるのは、9月になってからだと考えている。

ただ、一方で、米国株式価格は堅調に動くであろうから、良く比較される、単位は違うが、NYダウと日経平均の乖離はますます広がり、為替も円高に振れると思われる。

もしかすると、為替は80円を割り、株価は8000円を割るなどという事態に陥る可能性すらあると思っているが、そこまで行くと打つ手が相当限定されてしまうのではなかろうか。

テーマ : 日経225先物オーバーナイトシステムトレード - ジャンル : 株式・投資・マネー

8/26 9時半時点の私の見解

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

8/25 本日のオーバーナイトポジション

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

8/25 15時時点の私の見解

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

8/25 昨日のポジションとNYの動き

昨日のポジション

(オフェンシブ+ 売り)

オフェンシブ 見送り

デフェンシブ 見送り


世界中で株安が始まった。

上海を除く全ての至上が大きく値を下げた。

米も欧州もそして日本も景気の原則懸念が一段と高まり新興国においても成長スピードが疑われている。

そのような中にあって、気の狂ったように襲ってきた円高は、日本を奈落の底に叩き落とすためのシナリオの一部なのかもしれない。

NYの下落は既に寄り付き前から確定的であったが、上昇理由は何一つない。

中古住宅販売件数は、予想を大きく下回り、株安に更に拍車をかけたが、180ドル↓まででそれ以上の下落は見られなかった。

最終ダウ133ドル↓、ナス35ドル↓で取引終了。

よくこの程度で収まったものであると言えよう。

昨日の私は、9時半時点では上昇と見ていたのであるが、天井を打ってから売り目線に切り替え、15時時点では大きく下がると予想していた。

夕場に入り観察を暫く続けていたのであるが、見るも無残な相場展開にやるせなさを感じていた。

菅、白川会談の件はさておき、肝心の野田財務相の記者会見も、惨憺たる内容で、市場の円買いが更に加速し、とうとう84円さえも割り込んでしまった。

TVで見ていると大臣はヤケに冷静でまるで他人事のように見える。

「日本は何もしない、何も出来ない」とした投機筋の餌食になったような感じである。

決してアメリカ崇拝主義というわけではないが、あのバーナンキやガイトナーに匹敵とまでは言わないまでも、それに類する人材は存在しないのであろうか。

どうも、主要ポストにはそういった人が選任されてはいないようであるが、今のこの時期を言い方はあまりよくないが、ズルく立ち回り、自国の都合の良い状態に持っていこうという戦略を練る力と、実行する力を有する人間を配置すべきである。

このような状況下、何が起こるかさっぱり読めない状態の中、持越しだけはできず、私は早々とオーバーナイトのポジションは見送りとしたが、いくらなんでも日本も手を打つのであろうか。

しかしながら本日も軟調を予感させるような展開である。

テーマ : 日経225先物オーバーナイトシステムトレード - ジャンル : 株式・投資・マネー

8/25 9時半時点の私の見解

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

8/24 本日のオーバーナイトポジション

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

8/24 結果

【オフェンシブ】
08/23  ES引け値  9120 × 売り2枚
08/24  前寄付き  9020 1枚決済 @+100円
     大引け   8970 1枚決済 @+150円
            ⇒平均損益 @+125円
    
 ※1枚当たりの損益
  予想欄(△…上げ予想、▼…下げ予想)
  結果欄(○…勝ち、●…負け)

        予想 結果  勝ち   負け (単位:円)
 --------------------------------------
  08/02  △  ○  + 80
  08/04  ▼  ○  + 45
  08/10  ▼  ○  + 10
  08/13  △  ○  +105
  08/18  ▼  ●       - 15
  08/19  ▼  ●       -105
  08/20  ▼  ○  + 35
  08/23  △  ●       - 25
  08/24  ▼  ○  +125
 --------------------------------------
  合計         +400    -145

8月の成績 6勝3敗 +510円
  (1枚当たり損益 +255円)


【デフェンシブ】

   見送り

 ※1枚当たりの損益
  予想欄(△…上げ予想、▼…下げ予想)
  結果欄(○…勝ち、●…負け)

        予想 結果  勝ち   負け (単位:円)
 --------------------------------------
  08/02  △  ○  + 80
  08/04  ▼  ○  + 45
  08/10  ▼  ○  + 10
  08/13  -  -
  08/18  -  -
  08/20  -  - 
  08/23  △  ●       - 25
 --------------------------------------
  合計         +135    - 25 

8月の成績 3勝1敗 +220円
 (1枚当たり損益 +110円)


【合計利益】
オフェンシブ(1枚)、デフェンシブ(1枚) 合計 +365円

テーマ : 日経225先物オーバーナイトシステムトレード - ジャンル : 株式・投資・マネー

8/24 15時時点の私の見解

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
プロフィール

DOWJONES

Author:DOWJONES

過去の実績
システムトレードで良くある、いわゆる「バックテスト」ではなく、実際のトレード結果となっております(ラージ1枚当たり実績)。
2008年
  02月+400
  03月+1330
  04月+520
  05月+540
  06月+940
  07月+490
  08月+1330
  09月+250
  10月+390
  11月+2240
  12月+180
2009年
  01月+530
  02月+520
  03月+190
  04月+160
  05月-240
  06月+350
  07月+470
  08月+400  オフェンシブ
  09月+430    +750
  10月+290    + 80
  11月+250    - 70
  12月-100    ± 0
2010年
  01月+ 20    - 90
  02月-105    + 35
  03月+265    +215
  04月+185    +215
  05月- 35     +410
  06月-275     -175
  07月+190     -105
  08月+ 45     +180
  09月+ 15     - 90
  10月-135     -280
  11月+125     +295
  12月+105     +135
2011年
  01月+ 95    +535
  02月+ 85    +215
  03月+190    +515
  04月+ 70    +280
「バックテスト」の結果を教えてくださいという問い合わせが良く来るのですが、裁量トレードのため、過去の価格データなどからだけでは、バックテストをすることが出来ませんので、バックテストの結果を計算しようがありません。
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。