スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12/24 昨日のNYの動き

昨日のNYは、小幅に上昇した。

開始前に発表されていたハイテク株の一部の好決算により、序盤の株価はつりあげられたが、その後一進一退を続け、ダウ1ドル↑、ナス16ドル↑で引けた。

新築1戸建て住宅販売戸数は大きく減少して、7か月ぶりの低水準と発表された。

前日は、中古住宅販売戸数が、最高の伸びを示し、これで住宅市場は決定的な転換点などとはやされたばかりであったが、次の日には、もうこのテイタラク。

経済回復の最重要部分を担う住宅市場がこのありさまでは、先行きは全く闇としか言いようがないのではなかろうか。

ただし、一部では、この新築1戸建て住宅販売戸数は、全くの期待外れではあるが、新築の一戸建てというのは、住宅市場全体の10%程度を占めているに過ぎないので、全体の健全性を計る上では、総重要な指標ではないと見る向きもあるようである。

米国では、オバマ、ガイトナー、バーナンキと日替わりでニュースに登場し、不安を払しょくすべく全世界にメッセージを送り続けている。

この3人の存在感の大きさ、緻密な計算された言葉には、物凄いものがあると思う。

どこまで持つかという問題は依然として残っているが、大した指導者であることは、間違いない。

それに引き換え、日本の指導者はどうであろうか。

いっその事、民主党は、若手に主導権を渡して、全ての意思決定を任せてはどうであろうか。

思い切った対策を彼らにとらせる方が、今の状況をズルズル続けるより、良い方向に行くような気がしてならない。
スポンサーサイト

テーマ : 日経225先物オーバーナイトシステムトレード - ジャンル : 株式・投資・マネー

プロフィール

DOWJONES

Author:DOWJONES

過去の実績
システムトレードで良くある、いわゆる「バックテスト」ではなく、実際のトレード結果となっております(ラージ1枚当たり実績)。
2008年
  02月+400
  03月+1330
  04月+520
  05月+540
  06月+940
  07月+490
  08月+1330
  09月+250
  10月+390
  11月+2240
  12月+180
2009年
  01月+530
  02月+520
  03月+190
  04月+160
  05月-240
  06月+350
  07月+470
  08月+400  オフェンシブ
  09月+430    +750
  10月+290    + 80
  11月+250    - 70
  12月-100    ± 0
2010年
  01月+ 20    - 90
  02月-105    + 35
  03月+265    +215
  04月+185    +215
  05月- 35     +410
  06月-275     -175
  07月+190     -105
  08月+ 45     +180
  09月+ 15     - 90
  10月-135     -280
  11月+125     +295
  12月+105     +135
2011年
  01月+ 95    +535
  02月+ 85    +215
  03月+190    +515
  04月+ 70    +280
「バックテスト」の結果を教えてくださいという問い合わせが良く来るのですが、裁量トレードのため、過去の価格データなどからだけでは、バックテストをすることが出来ませんので、バックテストの結果を計算しようがありません。
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。