スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6/17 昨日のポジションとNYの動き

昨日のポジション

(オフェンシブ+ 売り)

オフェンシブ 売り

デフェンシブ 見送り


住宅着工件数が、5か月ぶりの低水準との発表で、NY序盤は、冴えない展開。

一時70ドル↓となって推移していた。

その後、鉱工業生産が予想を上回る好調な数値を示し、3カ月連続のプラスとなったことで、上昇に転じた。

また、オバマ大統領の会見も上昇を手伝い、ダウは何とかプラス圏を推移した。

ダウ4ドル↑、ナス0ドル↑と前日とほぼ同水準で取引を終了。

昨日の私は、日経ダウに勢いを感じて、15時時点では「買い」の予測であったが、閑散とした夕場の市場の状況を見て、目線を「売り」に変更した。

それほどの確信があったわけではなかったので、オフェンシブのみ「売り」で臨んでみたのであるが、結果から察すると「見送り」が正解であったのかもしれない。

昨夜のNYは、売りにしても買いにしても材料に乏しく、何を当て込んで売買すればよいのか、分からないまま、ツマラナイ相場展開であったような気がする。

こういう時は、手を出さずにジッとしている事が一番よいはずである。

さて、オバマ大統領は、英石油大手BPと会談後、メキシコ湾原油流出事故の補償に関して、新たな基金創設の合意につき、明らかにした。

「BP側が負担する賠償額200億ドルは、大きな金額ではあるが、これが賠償額の上限ではない。BPは強い企業であり、このことくらいで消えてしまうようなことはなく、存続するであろう。」と語った。

BPは事故以来、その株価は半分にまで落ち込み、格付けも6段階下げられた。

しかし、オバマ・BP会談で資金拠出の合意が見られたことから、市場では不透明感が後退したとして投資家心理の改善がみられ、株価全体の上昇に一役買ったようである。

一方、欧州では、スペインが、資金繰り支援を要請する必要はないと不安払拭に躍起になればなるほど、市場はスペインの財政懸念がますます広がってくるというおかしな現象がみられているようである。

著名投資家、ジョージソロス氏は、セミナーで欧州危機に関し、ドイツなど一部の国では、ユーロ安を追い風にして良好な状況が一時的にあろうが、他の多くの欧州諸国では、需要が低迷し、銀行システムが脆弱な事も手伝い、深刻さが生じてくる可能性があり、無理な財政再建は、景気の下方スパイラルに陥る危険性があると警告したようである。

現在、まるで欧州不安が払拭されたような市場の雰囲気を感じるが、私も、欧州不安は、今後も市場を大きく動かす可能性が高い事象であり、大きなポジションでの勝負は、慎重な態度が必要であると考えている。
スポンサーサイト

テーマ : 日経225先物オーバーナイトシステムトレード - ジャンル : 株式・投資・マネー

プロフィール

DOWJONES

Author:DOWJONES

過去の実績
システムトレードで良くある、いわゆる「バックテスト」ではなく、実際のトレード結果となっております(ラージ1枚当たり実績)。
2008年
  02月+400
  03月+1330
  04月+520
  05月+540
  06月+940
  07月+490
  08月+1330
  09月+250
  10月+390
  11月+2240
  12月+180
2009年
  01月+530
  02月+520
  03月+190
  04月+160
  05月-240
  06月+350
  07月+470
  08月+400  オフェンシブ
  09月+430    +750
  10月+290    + 80
  11月+250    - 70
  12月-100    ± 0
2010年
  01月+ 20    - 90
  02月-105    + 35
  03月+265    +215
  04月+185    +215
  05月- 35     +410
  06月-275     -175
  07月+190     -105
  08月+ 45     +180
  09月+ 15     - 90
  10月-135     -280
  11月+125     +295
  12月+105     +135
2011年
  01月+ 95    +535
  02月+ 85    +215
  03月+190    +515
  04月+ 70    +280
「バックテスト」の結果を教えてくださいという問い合わせが良く来るのですが、裁量トレードのため、過去の価格データなどからだけでは、バックテストをすることが出来ませんので、バックテストの結果を計算しようがありません。
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。