スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2/19 結果

2/18 ES引値 7570 売り×3枚
2/19 寄付き  7620 買い -50円×3枚=-150円

 ※1枚当たりの損益
  予想欄(△…上げ予想、▼…下げ予想)
  結果欄(○…勝ち、●…負け)

      予想 結果   勝ち   負け 
 -------------------------------
  2/02 ▼  ○  +150
  2/03 △  ○  +120
  2/04 △  ○  +110
  2/05 ▼  ○  + 30
  2/09 △  ○  +120
  2/10 △  ○  + 90
  2/13 ▼  ●       -110
  2/16 ▼  ○  +140
  2/18 △  ●       -130
  2/19 ▼  ●       - 50
 -------------------------------
  合計        +760  -290

2月の成績 7勝3敗 +1410円
  (1枚当たり損益  +470円)



昨日のNYダウは、大きく動かず、プラスマイナスを行ったり来たりで終始した。

私が、昨日「売り」でポジションを持ったの理由は、昨日発表された住宅・生産関連の指標が、非常に悪いとの予想からであった。

この予想…つまり、発表された指標が極めて悪いことは見事に当たっているのであるが、この指標が発表されても、株価にはほとんどインパクトを与えなかった。

一昨日は、夜10時半に指標(何の指標かは忘れてしまった・・・スミマセン)が発表されるや否や、それまで揉んでいたダウ先が突然長い陰線を出したのであるが、反応するケースと反応しないケースを見極めることは、非常に難しい。

アナリストの解説によれば、「織り込み済み」ってことになるのであろうか。

どの材料が織り込まれており、どの材料が織り込まれていないのか、予め表にして明らかにしてもらえると非常に、ありがたいのであるが…

昨日のプラス要因としては、住宅支援策であろう。

この発表には、素直に株価や為替は反応したようであるが、上値は重かった。

結果、NYダウは前日比+3ドルという動き。

売り方も買い方も勝つ可能性がある値動きであったが、為替レートの影響であろう。

本日は、日経先物は、イブニングセッションの引けと比較して+50円と、売り方の私は、連敗を喫してしまった。

さて、あまり報道されていないような感を受けるGM(ビッグ3)の再建計画であるが、その内容は、最大300億ドルの政府支援を要請したものである。

「追加支援がなければ、破産法適用の申請をも辞さない」という覚悟というか脅しが垣間見れる。

私は、以前から申し上げているように、米政府が、GMに破産法を適用させるような事は無いと考えている。

ただ、私の注目するポイントは、GMが出した「300億ドル」と言う金額である。

これは、市場インパクトを低くするための、とりあえずの額ではないのかと思えてならない。
スポンサーサイト

テーマ : 日経225先物オーバーナイトシステムトレード - ジャンル : 株式・投資・マネー

プロフィール

DOWJONES

Author:DOWJONES

過去の実績
システムトレードで良くある、いわゆる「バックテスト」ではなく、実際のトレード結果となっております(ラージ1枚当たり実績)。
2008年
  02月+400
  03月+1330
  04月+520
  05月+540
  06月+940
  07月+490
  08月+1330
  09月+250
  10月+390
  11月+2240
  12月+180
2009年
  01月+530
  02月+520
  03月+190
  04月+160
  05月-240
  06月+350
  07月+470
  08月+400  オフェンシブ
  09月+430    +750
  10月+290    + 80
  11月+250    - 70
  12月-100    ± 0
2010年
  01月+ 20    - 90
  02月-105    + 35
  03月+265    +215
  04月+185    +215
  05月- 35     +410
  06月-275     -175
  07月+190     -105
  08月+ 45     +180
  09月+ 15     - 90
  10月-135     -280
  11月+125     +295
  12月+105     +135
2011年
  01月+ 95    +535
  02月+ 85    +215
  03月+190    +515
  04月+ 70    +280
「バックテスト」の結果を教えてくださいという問い合わせが良く来るのですが、裁量トレードのため、過去の価格データなどからだけでは、バックテストをすることが出来ませんので、バックテストの結果を計算しようがありません。
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。