スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2/5 昨日のポジションとNYの動き

昨日のポジション

(オフェンシブ+ 買い)

オフェンシブ 買い

デフェンシブ 見送り


狂った雇用統計発表のお陰で市場も完全に狂った動きを示し,右往左往。

特に為替の動きは酷く,衝撃的な動きを見せた。

ドル円は,雇用統計発表後,81.60~70円から,一気に81.10円まで落ち込んだと思いきや反転し,今度は81.95円まで急騰。

その後,また反落し81.50円付近になるなどわずか数分の間で激しい攻防であった。

FXをしている人は,この数分間で,死にたくなる気持ちになった人も少なくないはずである。

ダウは,上下を繰り返していたが,中盤から上昇に転じ,最終,ダウ29ドル↑,ナス15ドル↑で取引終了した。

ダウナスの上げは,あまり大きくは無かったが,為替が大きく上昇したお陰で,CME日経に買いが入ったようで私にとっては良い結果となった。

昨日の私は,寄り付きから売り目線であったが,大引けで買い転換した。

ザラバは,大きく動かず行ったり来たりの小幅な推移。

夕場も引き続き買い目線であったが,どっちつかずの価格で引けた。

オーバーナイトは,買い目線のまま,オフェンシブのみ「買い」とした。

ここ数日間の私の予測は,かなりの精度を持って的中している。

昨夜の勝ちもほぼ十中八九間違いなく,これでオーバーナイトは,6連勝。

11月から大きく意思決定を変えたが,ようやく3年前の勢いを取り戻せそうな勢いである。

さて,昨夜は,狂った雇用統計が,ほぼ全てであった。

失業率は9.4%から9.0%に低下し,2009年4月以来の水準に達し,その健在ぶりを大いに発揮したのであるが,非農業部門雇用者数は36000人増と市場予測145000人増を大きく下回った。

豪雪の影響によることがその原因とされているが,あまりにもアンバランスな結果に市場が混乱したことは前述の如くである。

さて,失業率は,就労意欲のある人間が分母で計算されるため,就労意欲を欠いてしまった人間が多くなれば,分母と分子が同数減少することにより,雇用状況はむしろ悪くなっているのに,失業率が低下するということが起こりうる。

今回の雇用統計における失業率の低下は,もしかすると勤労意欲を欠いた人間が多くなっただけのことかもしれない可能性も高く,手放しで「いいニュース」と言えない。

また,非農業雇用者数も天候の影響により云々という話があるが,これにも様々な見方が有り,単純に市場予測を大きく下回ったことが,マイナスであるとも言い切れない部分もあるようである。

結局,市場は,昨日の雇用統計は現状維持的なとらえ方をすると思われる。
スポンサーサイト

テーマ : 日経225先物オーバーナイトシステムトレード - ジャンル : 株式・投資・マネー

プロフィール

DOWJONES

Author:DOWJONES

過去の実績
システムトレードで良くある、いわゆる「バックテスト」ではなく、実際のトレード結果となっております(ラージ1枚当たり実績)。
2008年
  02月+400
  03月+1330
  04月+520
  05月+540
  06月+940
  07月+490
  08月+1330
  09月+250
  10月+390
  11月+2240
  12月+180
2009年
  01月+530
  02月+520
  03月+190
  04月+160
  05月-240
  06月+350
  07月+470
  08月+400  オフェンシブ
  09月+430    +750
  10月+290    + 80
  11月+250    - 70
  12月-100    ± 0
2010年
  01月+ 20    - 90
  02月-105    + 35
  03月+265    +215
  04月+185    +215
  05月- 35     +410
  06月-275     -175
  07月+190     -105
  08月+ 45     +180
  09月+ 15     - 90
  10月-135     -280
  11月+125     +295
  12月+105     +135
2011年
  01月+ 95    +535
  02月+ 85    +215
  03月+190    +515
  04月+ 70    +280
「バックテスト」の結果を教えてくださいという問い合わせが良く来るのですが、裁量トレードのため、過去の価格データなどからだけでは、バックテストをすることが出来ませんので、バックテストの結果を計算しようがありません。
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。