スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2/25 昨日のポジションとNYの動き

昨日のポジション

(オフェンシブ+ 売り)

オフェンシブ 見送り

デフェンシブ 見送り


世界の株価はマチマチ,原油も上昇したり下降したり。

発表された経済指数,耐久財受注は↑。

新築住宅販売は,↓。

これではNY市場の動きもまともには収まらない。

ダウ37ドル↓、ナス14ドル↑で取引終了した。

ダウは,一時12000を割り込んだが,持ち直したようである。

ここ2~3日間で大きく落ち込んでいる株価はこれで果たして下げ止まったのか。

或いは,一時的反動に過ぎないのか。

多くの意見が入り乱れている。

ドイツ銀行のリサーチレポートでは原油価格120ドルが世界経済の分岐点と強調している。

これを超えると世界経済にとって間違いなく重大な脅威となると記述している。

200ドルを超えるとか,110ドルを超えることは無いとか色々なことが言われているが,こればかりは,誰にも予測できない。

昨日の私は,買い目線で居たが,日経は反対の動きを示し,予想は,完全に狂った。

夕場に入り,買い目が薄くなり,むしろ売りが強くなったが,最終的に五分五分と見て,全て見送りを決めた。

大きな流れがこれから何処に向かうのか,全く予断を許さないが,このままの水準でヨコヨコを保つという可能性は極めて薄いと考えている。

この複雑な動きにどう対応するかが,生死を決め手となる。

安易でも慎重すぎてもダメ。

大胆さと慎重さを兼ね備えた行動を取れるか否かである。
スポンサーサイト
プロフィール

DOWJONES

Author:DOWJONES

過去の実績
システムトレードで良くある、いわゆる「バックテスト」ではなく、実際のトレード結果となっております(ラージ1枚当たり実績)。
2008年
  02月+400
  03月+1330
  04月+520
  05月+540
  06月+940
  07月+490
  08月+1330
  09月+250
  10月+390
  11月+2240
  12月+180
2009年
  01月+530
  02月+520
  03月+190
  04月+160
  05月-240
  06月+350
  07月+470
  08月+400  オフェンシブ
  09月+430    +750
  10月+290    + 80
  11月+250    - 70
  12月-100    ± 0
2010年
  01月+ 20    - 90
  02月-105    + 35
  03月+265    +215
  04月+185    +215
  05月- 35     +410
  06月-275     -175
  07月+190     -105
  08月+ 45     +180
  09月+ 15     - 90
  10月-135     -280
  11月+125     +295
  12月+105     +135
2011年
  01月+ 95    +535
  02月+ 85    +215
  03月+190    +515
  04月+ 70    +280
「バックテスト」の結果を教えてくださいという問い合わせが良く来るのですが、裁量トレードのため、過去の価格データなどからだけでは、バックテストをすることが出来ませんので、バックテストの結果を計算しようがありません。
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。