スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3/30 昨日のポジションとNYの動き

昨日のポジション

(オフェンシブ+ 売り)

オフェンシブ 売り

デフェンシブ 見送り


世界の株価がまちまちの動きを示した昨日の動きの中,NY株は上昇した。

CB消費者信頼感指数もケースシラー住宅価格指数も悪化し、ポルトガル,ギリシャの国債も1~2ノッチ格下げされた中であるが・・・

NY市場は昨日に引き続き低調で迫力に欠ける中,株価だけはジワジワと上昇。

ダウ81ドル↑,ナス26ドル↑で取引終了。

私にとってはしっくりと来ない動きであった。


日本の復興対策が叫ばれる中,「まずはプラン作り」と最もらしく豪語したある高官がいるが,バカを言うのも休み休みにしていただきたい。

プランを作る前と同時に,やる事があるだろう。

資金の手当てである。

ただでさえ,厳しい日本の財政の真っ只中,何をすればどうすれば莫大な資金を確保できるのか。

まずは,それが何よりも重要で,具体的にいくらの資金が調達できるのかを明らかに出来なければ,プランも決められない。

早速,菅首相は「あらゆる可能性について議論する必要性がある」と延べ,増税も排除しない考え方を述べている。

復興国債,消費税増税その他直接税の増税,企業減税の廃止などありとあらゆることが考えられるが,政府内からは財源確保のため,全てやむなしとの事が上がっているようである。

しかし,今後,タダでさえ落ち込む日本経済に増税の嵐を浴びせかけるとどなるかも,ある程度予測つく。

減給やリストラ,失業率の爆発的な増加は確実に予測され,日本経済そのものがあまりいい方向に行かない可能性も高い。


昨日の私は連日の売り目線。

ザラ場の午前中は,予測どおりの動きであったが,午後に入り異変が起こってしまった。

日経平均があっという間に100円も上昇してしまったのである。

原因ははっきりせず,この急騰には驚くばかり。

ある筋による急落を防ぐ急場の対策と私は理解している。

これに立ち向かうわけではないが,私はその後も冷静に売り目線を変更せず,オーバーナイトもオフェンシブのみ売りとした。
スポンサーサイト

テーマ : 日経225先物オーバーナイトシステムトレード - ジャンル : 株式・投資・マネー

プロフィール

DOWJONES

Author:DOWJONES

過去の実績
システムトレードで良くある、いわゆる「バックテスト」ではなく、実際のトレード結果となっております(ラージ1枚当たり実績)。
2008年
  02月+400
  03月+1330
  04月+520
  05月+540
  06月+940
  07月+490
  08月+1330
  09月+250
  10月+390
  11月+2240
  12月+180
2009年
  01月+530
  02月+520
  03月+190
  04月+160
  05月-240
  06月+350
  07月+470
  08月+400  オフェンシブ
  09月+430    +750
  10月+290    + 80
  11月+250    - 70
  12月-100    ± 0
2010年
  01月+ 20    - 90
  02月-105    + 35
  03月+265    +215
  04月+185    +215
  05月- 35     +410
  06月-275     -175
  07月+190     -105
  08月+ 45     +180
  09月+ 15     - 90
  10月-135     -280
  11月+125     +295
  12月+105     +135
2011年
  01月+ 95    +535
  02月+ 85    +215
  03月+190    +515
  04月+ 70    +280
「バックテスト」の結果を教えてくださいという問い合わせが良く来るのですが、裁量トレードのため、過去の価格データなどからだけでは、バックテストをすることが出来ませんので、バックテストの結果を計算しようがありません。
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。