スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4/7 昨日のポジションとNYの動き

昨日のポジション

(オフェンシブ+ 買い)

オフェンシブ 買い

デフェンシブ 買い


欧州株式市場は,ポルトガルが国債入札をこなしたことなどを受け,このところ軟調だった銀行株に買いが入り,全体を押し上げ,全て上昇を見せた。

新興市場は,高安まちまちになっている。

さて,NYは,特段の材料が無いことから小動きとなったが,そのほとんどがプラス圏内での推移となった。

ダウ32ドル↑,ナス8ドル↑で取引終了した。

終値では昨日に引き続き年初来高値を更新した。


原発事故の影響から心配心配される放射能問題が世界を駆け巡っている。

書き込めないほどの莫大な量で,疑惑と不安のニュースばかりである。

暫く収拾がつかないことはあきらかである。

安全神話を作り,原発建設を着々と推進していた日本が,今,世界中に放射能を撒き散らしている

今になって「想定外だった」などとよく言えるものだ。

一部から不満も起こっているが,津波の悲惨な状況を見せられた世界の人々からは暖かい支援が多く,ブーイングはそんなには大きくなっていない。

しかしあまり甘えているわけにはいかない。

そのうち,キツイ反動がこの日本を襲うことになるであろう。

それだけの大罪を犯している。


昨日の私は,ザラ場は売り,ザラ場の引けで転換し,夕場は買いで臨んだ。

オーバーナイトも勢いで,オフェンシブ,デフェンシブ共に買いのポジションを取った。

昨日,言ったように日本株の基本は売りであるが,反発はところどころに発生する。

それを予測しての短期買いが昨日のスタンスである。
スポンサーサイト

テーマ : 日経225先物オーバーナイトシステムトレード - ジャンル : 株式・投資・マネー

プロフィール

DOWJONES

Author:DOWJONES

過去の実績
システムトレードで良くある、いわゆる「バックテスト」ではなく、実際のトレード結果となっております(ラージ1枚当たり実績)。
2008年
  02月+400
  03月+1330
  04月+520
  05月+540
  06月+940
  07月+490
  08月+1330
  09月+250
  10月+390
  11月+2240
  12月+180
2009年
  01月+530
  02月+520
  03月+190
  04月+160
  05月-240
  06月+350
  07月+470
  08月+400  オフェンシブ
  09月+430    +750
  10月+290    + 80
  11月+250    - 70
  12月-100    ± 0
2010年
  01月+ 20    - 90
  02月-105    + 35
  03月+265    +215
  04月+185    +215
  05月- 35     +410
  06月-275     -175
  07月+190     -105
  08月+ 45     +180
  09月+ 15     - 90
  10月-135     -280
  11月+125     +295
  12月+105     +135
2011年
  01月+ 95    +535
  02月+ 85    +215
  03月+190    +515
  04月+ 70    +280
「バックテスト」の結果を教えてくださいという問い合わせが良く来るのですが、裁量トレードのため、過去の価格データなどからだけでは、バックテストをすることが出来ませんので、バックテストの結果を計算しようがありません。
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。