スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4/9 昨日のポジションとNYの動き

昨日のポジション

(オフェンシブ+ 売り)

オフェンシブ 売り

デフェンシブ 売り


欧州市場堅調につれてNYも小高くはじまったが,あとは一進一退。

一時100ドル近く下落した場面もあったのであるが,引け際に戻した。

それでもダウ29ドル↓,ナス15ドル↓で取引終了。

金・原油に高値がつき,インフレ懸念が高まっている。

ドル円も大きく円高に振れた。

大震災のあと,政府の介入などで為替相場は上へ下へと大忙し。

上手く転がせば莫大な利益を生むチャンスではあるが,大ボラティリティが好きな私でさえ,為替に近づくことはままならない。

この相場に手を出すことは「破滅」への第一歩のような気がしてならない。

昨日の私は,15時時点「買い」からオーバーナイトは逆に「売り」に変えた。

私が,15時時点からオーバーナイトで目線を逆転させる時は,それなりの理由がある。

本来,予測が疑わしければ,見送りもしくは,オフェンシブのみの対応を行うのであるが,オフェンシブ・デフェンシブ揃って逆転させることは,まず滅多に無い。

そういう時は,それなりの強い自信と裏づけがある。

昨日もそうであるが,そのケースの勝率は相当高いと思われる。

一昨日から昨日の日経ザラ場の動きは,既にご存知のことと思うが,一昨日の夕場引けで買いポジションを取ったあとにすぐに起こったあの大余震のおかげで私の狙いが根底から狂ってしまった。

NY市場、欧州市場の暴落が始まってしまい,3月11日の大震災の再来を予感させた。

しかし,その後の被害発表は小さく,落ち着いたことから,朝方NYダウに限っては,70~80%買い戻された。

そんな中,CME日経に限っては,戻り幅が小さく,翌日の日経の先行きに大いに不安を残したのであるが,何の事はない昨日の日経ザラ場は,上がりに上がったのである。

狙いをはずされ,迷いを生じた私は,寄りで100%全て損切るという失態を犯してしまったが,これは,私の精神的な弱さが原因である。

想定外の余震のおかげで,自信があった仕掛けが完全に裏目に出てしまったことから,完全にビビッてしまったのである。

昨日のブログでも記載したが,かえすかえすもあの余震,あれさえ無ければ暴落も無かったし,朝の寄り付きも,前日夕場より高値がつき,全ての玉を寄付きで処分することもなかった。

寄り,引けとそれなりの大きな利益が得られたと思うのであるが・・・

さて,昨夜もオフェンシブ,デフェンシブ共に自信の売りポジションを取った。

NYはそれほど下げていないようであるが,ほとんどがマイナス圏内での推移で予想は的中と言って過言ではないと思う。

又,突発的な良い材料でも発生しない限り,週明けには利がのり,損失も解消されると思われる。

何よりも,週明けの日経のザラ場がどう動くか,楽しみである。
スポンサーサイト

テーマ : 日経225先物オーバーナイトシステムトレード - ジャンル : 株式・投資・マネー

プロフィール

DOWJONES

Author:DOWJONES

過去の実績
システムトレードで良くある、いわゆる「バックテスト」ではなく、実際のトレード結果となっております(ラージ1枚当たり実績)。
2008年
  02月+400
  03月+1330
  04月+520
  05月+540
  06月+940
  07月+490
  08月+1330
  09月+250
  10月+390
  11月+2240
  12月+180
2009年
  01月+530
  02月+520
  03月+190
  04月+160
  05月-240
  06月+350
  07月+470
  08月+400  オフェンシブ
  09月+430    +750
  10月+290    + 80
  11月+250    - 70
  12月-100    ± 0
2010年
  01月+ 20    - 90
  02月-105    + 35
  03月+265    +215
  04月+185    +215
  05月- 35     +410
  06月-275     -175
  07月+190     -105
  08月+ 45     +180
  09月+ 15     - 90
  10月-135     -280
  11月+125     +295
  12月+105     +135
2011年
  01月+ 95    +535
  02月+ 85    +215
  03月+190    +515
  04月+ 70    +280
「バックテスト」の結果を教えてくださいという問い合わせが良く来るのですが、裁量トレードのため、過去の価格データなどからだけでは、バックテストをすることが出来ませんので、バックテストの結果を計算しようがありません。
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。