スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4/13 昨日のポジションとNYの動き

昨日のポジション

(オフェンシブ+ 売り)

オフェンシブ 売り

デフェンシブ 売り


昨日は,世界的に株式軟調であった。

日本政府の原発事故レベル7の評価発表。

原油価格の大幅下落などが世界の市場を冷やしてしまったようである。

NYは,ダウ117ドル↓,ナス26ドル↓で取引終了した。

日本政府と東電は,原発事故の経過を過小発表しているのでは…との疑惑が世界中に広がっている。

そんな指摘を受け,早速日本政府は,これまでの最悪事故とされるチェルノブイリと同程度のレベル7と発表した。

また,東電も昨日,放射能漏れは未だ止められず,放出量の最終数字はつかめない,場合によってはチェルノブイリを上回る可能性もあると記者会見で述べた。

もうこれ以上隠せないとの判断があったのかどうか分らないが,政府や東電の新たな発表により事故の規模がようやくだんだんと見えるようになってきた。

地震から1ヶ月も経っているのに原発事故も相変わらずの様相で,災害犠牲者の数も掴めていない。

肝心のこともヒタ隠しでは,政府は,首相は,一体何をしているのかと誰もが怒りで溢れるのは当たり前のことであろう。

昨日の私は,下げ下げ下げである。

ただし,オーバーナイトの玉は,寄り付きで全て決済した。

まだまだ下がるとは予測していたものの,この波乱相場,どう急変するか分らない。

政府筋による株価底上げはいつあっても不思議ではない。

とりあえず寄り付きで100円近くの利益が乗ればそれで十分と決済とした。

夕場の引け時点,オーバーナイトもどう考えても,やはり昨日に引き続き売りしか有り得ず,オフェンシブ・デフェンシブで売りポジションを取った。

今のムードは,売っていれば利が乗るのであるが,相場はそう甘いものではない。

皆が売り安心を決め込む頃,変化の波が押し寄せるというシナリオも考えておく必要があろう。

そろそろ注意が必要な可能性がある。
スポンサーサイト

テーマ : 日経225先物オーバーナイトシステムトレード - ジャンル : 株式・投資・マネー

プロフィール

DOWJONES

Author:DOWJONES

過去の実績
システムトレードで良くある、いわゆる「バックテスト」ではなく、実際のトレード結果となっております(ラージ1枚当たり実績)。
2008年
  02月+400
  03月+1330
  04月+520
  05月+540
  06月+940
  07月+490
  08月+1330
  09月+250
  10月+390
  11月+2240
  12月+180
2009年
  01月+530
  02月+520
  03月+190
  04月+160
  05月-240
  06月+350
  07月+470
  08月+400  オフェンシブ
  09月+430    +750
  10月+290    + 80
  11月+250    - 70
  12月-100    ± 0
2010年
  01月+ 20    - 90
  02月-105    + 35
  03月+265    +215
  04月+185    +215
  05月- 35     +410
  06月-275     -175
  07月+190     -105
  08月+ 45     +180
  09月+ 15     - 90
  10月-135     -280
  11月+125     +295
  12月+105     +135
2011年
  01月+ 95    +535
  02月+ 85    +215
  03月+190    +515
  04月+ 70    +280
「バックテスト」の結果を教えてくださいという問い合わせが良く来るのですが、裁量トレードのため、過去の価格データなどからだけでは、バックテストをすることが出来ませんので、バックテストの結果を計算しようがありません。
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。