スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3/25 昨日のNYの動き

4日間連続の「見送り」に少々、気が滅入り気味である。

昨日は、NYダウが、115ドルの↓。

しかしながら、日経先物は、110円のGUとなって寄り付いた。

私の昨日の予想は、「下落」か「見送り」かであった。

しかし、NYダウの中途半端な下落では、日経先物はGUすることは目に見えていた。

かといって、「買い」で入るほどの材料は持ち合わせていない。

大きく下落する材料も当然持っていなかった。

もう、見送るしか選択肢がなかったわけである。

日経平均とNYダウの動きで予想する難しさがこれである。

私は、最近、CFDの口座を開いた。

まだ、実運用に入っているわけではないが、CFDは、世界中の金融指数取引や商品先物取引などが出来る。

まだ、多少スプレッドが高いため、なかなか利益を取りにくい部分もあるかもしれないが、CFDでダイレクトにNYダウの売り買いをしたらどうなるかということを検証している。

例えば昨日は、CFDのNYダウは、20時少し過ぎで、7714で売りが建てられた。

本日朝、7時頃のCFDのNYダウは、7660で買い返済が出来た。

54ポイントほどの利益が生じている。

現在、私は、20時直後にポジションを公開しているので、このブログを参考にしてCFDでの取引は、可能である。

今のところ、現在のスタイル(20時過ぎにポジション公開)は、変えるつもりは無いので、検証していただけたら、面白いと思う。
スポンサーサイト

テーマ : 日経225先物オーバーナイトシステムトレード - ジャンル : 株式・投資・マネー

プロフィール

DOWJONES

Author:DOWJONES

過去の実績
システムトレードで良くある、いわゆる「バックテスト」ではなく、実際のトレード結果となっております(ラージ1枚当たり実績)。
2008年
  02月+400
  03月+1330
  04月+520
  05月+540
  06月+940
  07月+490
  08月+1330
  09月+250
  10月+390
  11月+2240
  12月+180
2009年
  01月+530
  02月+520
  03月+190
  04月+160
  05月-240
  06月+350
  07月+470
  08月+400  オフェンシブ
  09月+430    +750
  10月+290    + 80
  11月+250    - 70
  12月-100    ± 0
2010年
  01月+ 20    - 90
  02月-105    + 35
  03月+265    +215
  04月+185    +215
  05月- 35     +410
  06月-275     -175
  07月+190     -105
  08月+ 45     +180
  09月+ 15     - 90
  10月-135     -280
  11月+125     +295
  12月+105     +135
2011年
  01月+ 95    +535
  02月+ 85    +215
  03月+190    +515
  04月+ 70    +280
「バックテスト」の結果を教えてくださいという問い合わせが良く来るのですが、裁量トレードのため、過去の価格データなどからだけでは、バックテストをすることが出来ませんので、バックテストの結果を計算しようがありません。
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。