スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6/27 昨日のNYの動き

昨日の私のポジションは、見送りでした。


昨日のNYは、一昨日の無理上げが祟ったのか、流石に一服した。

引けは、34ドル↓。

このような小幅な動きの中、少しだけプラス転換した時間があったが、ほとんど全てがマイナス圏で推移すると言う動きと言うのは、最近では珍しい。

発表された指標は、個人貯蓄以外は、買い材料。

個人貯蓄は、統計開始以来、最大となった模様で、消費懸念がもたれている。

貯蓄は、マクロ的な経済成長には、善ではないのである。

先週月~金にかけて、私は、先物に関しては、全てポジションを見送った。

これだけ見送りを続けたのは、恐らく初めてであろう。

これは、決してサボっていたわけではなく、それだけ先週は、微妙で難しい判断であったということである。

5日間の動きを並列すると、「-201、-16、-23、+172、-34」と動きがあったのは、月曜と木曜。

月曜の売りが出来なかったことが、今、考えると非常に残念でならないが、基本的に、先週一週間は、あまり大きな動きがなかったと言えよう。

さて、今の状況を見てみると、再度、日経は1万円に乗せてくるかどうかと言う点が、非常に注目される。

1万に乗せたとしても、前回、1万円に乗せた時は、10,150円付近を天井として、下落に転じてしまったが、今回、このレジスタンスを抜くのかどうか。

私は、1万円のチャレンジはあると思っているが、前回の高値を抜けないと今のところは考えている。

米国における国債の入札も終了し、そろそろ、株価も息切れを起こすのではなかろうか。

来週は、「売り」のスタンスで待ち構えるつもりでいる。
スポンサーサイト

テーマ : 日経225先物オーバーナイトシステムトレード - ジャンル : 株式・投資・マネー

プロフィール

DOWJONES

Author:DOWJONES

過去の実績
システムトレードで良くある、いわゆる「バックテスト」ではなく、実際のトレード結果となっております(ラージ1枚当たり実績)。
2008年
  02月+400
  03月+1330
  04月+520
  05月+540
  06月+940
  07月+490
  08月+1330
  09月+250
  10月+390
  11月+2240
  12月+180
2009年
  01月+530
  02月+520
  03月+190
  04月+160
  05月-240
  06月+350
  07月+470
  08月+400  オフェンシブ
  09月+430    +750
  10月+290    + 80
  11月+250    - 70
  12月-100    ± 0
2010年
  01月+ 20    - 90
  02月-105    + 35
  03月+265    +215
  04月+185    +215
  05月- 35     +410
  06月-275     -175
  07月+190     -105
  08月+ 45     +180
  09月+ 15     - 90
  10月-135     -280
  11月+125     +295
  12月+105     +135
2011年
  01月+ 95    +535
  02月+ 85    +215
  03月+190    +515
  04月+ 70    +280
「バックテスト」の結果を教えてくださいという問い合わせが良く来るのですが、裁量トレードのため、過去の価格データなどからだけでは、バックテストをすることが出来ませんので、バックテストの結果を計算しようがありません。
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。