スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7/29 昨日のNYの動き

昨夜は、「見送り」としたが、「売り」か「見送り」かの選択であった。

本来的には、「売り」であったような気がするが、少々弱気のムシが出てきてしまっているのであろうか。

さて、昨日のNY。

5月住宅指数は前月から上昇し、3年ぶりの快挙とも言える非常に良い数値であったようであるが、株価は、反応せず。

以前は、よく発表される指標がよかろうが悪かろうが、株価上昇方面に反応していたのであるが、このところ、あまり反応しなくなってきている。

株式市場から発表される指標への信頼性が揺らいできているのであろうか。

その後、原油安、ドル安などや、そのほかに発表された指標が悪く、一時NYダウは前日比100ドル以上も下げる。

しかしである。

またもや引け間際の材料無き大上昇に見舞われ、引け11ドル↓。

昨日に引き続き、マイナス圏で動いた下げ相場に終始はしたものの、最後の上昇は、一体なんなのであろうか。

ただし、ここ最近まで非常に好調に推移していた、国債の入札がやや不調であった模様である。

米中戦略経済対話が、開幕。

なんだか、形だけのもののような気がしないでもないが、米中シャンシャンの中、日本は横から指をくわえてただ、眺めているだけでよいのか。

こんな時に、奇策を講じるのも面白いし、効果があるような気もするが、残念ながら日本にはあまりにも人材が不足している。

時期政権となる予定である民主党の若手にはどれだけの人材が揃っているのであろうか。

希望は薄いが、それに期待したい。
スポンサーサイト

テーマ : 日経225先物オーバーナイトシステムトレード - ジャンル : 株式・投資・マネー

プロフィール

DOWJONES

Author:DOWJONES

過去の実績
システムトレードで良くある、いわゆる「バックテスト」ではなく、実際のトレード結果となっております(ラージ1枚当たり実績)。
2008年
  02月+400
  03月+1330
  04月+520
  05月+540
  06月+940
  07月+490
  08月+1330
  09月+250
  10月+390
  11月+2240
  12月+180
2009年
  01月+530
  02月+520
  03月+190
  04月+160
  05月-240
  06月+350
  07月+470
  08月+400  オフェンシブ
  09月+430    +750
  10月+290    + 80
  11月+250    - 70
  12月-100    ± 0
2010年
  01月+ 20    - 90
  02月-105    + 35
  03月+265    +215
  04月+185    +215
  05月- 35     +410
  06月-275     -175
  07月+190     -105
  08月+ 45     +180
  09月+ 15     - 90
  10月-135     -280
  11月+125     +295
  12月+105     +135
2011年
  01月+ 95    +535
  02月+ 85    +215
  03月+190    +515
  04月+ 70    +280
「バックテスト」の結果を教えてくださいという問い合わせが良く来るのですが、裁量トレードのため、過去の価格データなどからだけでは、バックテストをすることが出来ませんので、バックテストの結果を計算しようがありません。
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。