スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8/25 本日の決済と昨日のNYの動き

本日の決済は、寄付きです。


NYダウは、前日とほぼ変わらずとなった。

景気回復期待や原油高で高く始まったが、結局小動きで終値ダウ3ドル↑、ナスダック2ドル↓。

私は、15時時点の段階では、上抜けするのではなかろうかと考えていたのであるが、イブニングの時間帯での相場の動きを見て、上抜けする可能性は低く、もし、大きく動くとすれば、下げる方であろうと読んだのであるが、結局は、「見送り」が正解であったようである。

昨日は、大きなイベントも無かったが、著名アナリスト デビット・ロン氏が米シティグループにおいて、向こう1年半に440億ドルのローン損失を計上する恐れがあると可能性ありと指摘したことは少し気になるニュースであった。

また、中国温家宝首相は、中国経済は回復しているが、依然として安定していないとして現在のマクロ経済政策を堅持すると述べた。

これは回復の基盤は未だ不安定でしっかりとバランスのとれたものではないと現在巷に広がっている楽観論に釘を刺した発言で、先頃から見られる中国株急上昇に懸念を示したものであると考えられる。

要は、短期的にあまり上げすぎるのは、言うならばバブルになるのは好ましくないということに尽きる。

昨日、日経平均が300円も上げた。

前日の米株高の影響を受けていることは間違いないが、民主党の政権交代でのバラマキ政策が、意外に経済効果を発揮するのではなかろうかという説が浮上しているようであり、それも影響しているのであろうか。

一方、麻生さん、ここへ来て、バカ発言がまたまた暴露された。

「金が無いなら結婚するな。」と若者に言ったとか…

もう偉そうな麻生さんが、TV等のメディアに露出する度に、自民票を減らしているのでは無いか。

麻生さんは、何故ああも意味も無く偉そうなのであろうか。

分かっていない自民党、ただラッキーだけの民主党。

しかしながら今回の選挙の勝負は既についてしまったようであるが・・・
スポンサーサイト

テーマ : 日経225先物オーバーナイトシステムトレード - ジャンル : 株式・投資・マネー

プロフィール

DOWJONES

Author:DOWJONES

過去の実績
システムトレードで良くある、いわゆる「バックテスト」ではなく、実際のトレード結果となっております(ラージ1枚当たり実績)。
2008年
  02月+400
  03月+1330
  04月+520
  05月+540
  06月+940
  07月+490
  08月+1330
  09月+250
  10月+390
  11月+2240
  12月+180
2009年
  01月+530
  02月+520
  03月+190
  04月+160
  05月-240
  06月+350
  07月+470
  08月+400  オフェンシブ
  09月+430    +750
  10月+290    + 80
  11月+250    - 70
  12月-100    ± 0
2010年
  01月+ 20    - 90
  02月-105    + 35
  03月+265    +215
  04月+185    +215
  05月- 35     +410
  06月-275     -175
  07月+190     -105
  08月+ 45     +180
  09月+ 15     - 90
  10月-135     -280
  11月+125     +295
  12月+105     +135
2011年
  01月+ 95    +535
  02月+ 85    +215
  03月+190    +515
  04月+ 70    +280
「バックテスト」の結果を教えてくださいという問い合わせが良く来るのですが、裁量トレードのため、過去の価格データなどからだけでは、バックテストをすることが出来ませんので、バックテストの結果を計算しようがありません。
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。