スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8/29 昨日のNYの動き

昨日の私のポジションは、「見送り」でした。


いくらなんでもやりすぎのNYダウ。

8日間の微妙な連騰を続けたが、やっと9日目にして前日比マイナスとなった。

高すぎるNY株に私は、今週の初めからずっと売り目線で臨んできた。

この8連騰は、市場の成行に任せてなされたものなのか、或いは誰かが意図的に仕掛けたものであるのか、確認する術は無いが、私は、誰かが意図的に仕掛けたものであろうと思う。

ここ数日間の金融市場には、特に「狂気」を感じる。

何か、バランスが大きく狂っているのである。

例えば、日経に限って言えば、上海に大きく影響を受けたり、全く受けなかったり、円安には過敏に反応するものの、円高には無反応であったり…

さて、やっと前日比マイナスで引けたダウであるが、引けは僅か38ドル↓、ナスダックは1ドル↑。

まだまだオカシイ気はする。

無理に無理を重ねて積み上げた山は必ず崩れる。

「まもなく・・・」かもしれない。

昨日は、中国・香港市場の下落(続落)に注目したい。

特に中国の銀行株の下落が目立ったようであるが、つい先週までは、中国の動向に思いっきり左右されていたのであるが、昨日は、中国が下落しているにも拘らず、日経は後場、何吹く風で上昇トレンドを見せた。

先日、温家宝が、高すぎる中国株の株価に懸念を示したが、中国発の恐慌となるや否や。
スポンサーサイト

テーマ : 日経225先物オーバーナイトシステムトレード - ジャンル : 株式・投資・マネー

プロフィール

DOWJONES

Author:DOWJONES

過去の実績
システムトレードで良くある、いわゆる「バックテスト」ではなく、実際のトレード結果となっております(ラージ1枚当たり実績)。
2008年
  02月+400
  03月+1330
  04月+520
  05月+540
  06月+940
  07月+490
  08月+1330
  09月+250
  10月+390
  11月+2240
  12月+180
2009年
  01月+530
  02月+520
  03月+190
  04月+160
  05月-240
  06月+350
  07月+470
  08月+400  オフェンシブ
  09月+430    +750
  10月+290    + 80
  11月+250    - 70
  12月-100    ± 0
2010年
  01月+ 20    - 90
  02月-105    + 35
  03月+265    +215
  04月+185    +215
  05月- 35     +410
  06月-275     -175
  07月+190     -105
  08月+ 45     +180
  09月+ 15     - 90
  10月-135     -280
  11月+125     +295
  12月+105     +135
2011年
  01月+ 95    +535
  02月+ 85    +215
  03月+190    +515
  04月+ 70    +280
「バックテスト」の結果を教えてくださいという問い合わせが良く来るのですが、裁量トレードのため、過去の価格データなどからだけでは、バックテストをすることが出来ませんので、バックテストの結果を計算しようがありません。
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。