スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8/29 来月からの投資手法

8月もラージ1枚当たり+400円と、何とかプラスで収支することができました。

さて、9月(8/31のポジション)より、現在までの「見送り」がほぼ2日に1日の割合で発生する「デフェンシブ」に加え、「見送り」があまり発生しない「オフェンシブ」でのポジションを持つことにいたしました(「オフェンシブ」でも見送りが発生することはございます)。

CFDでの投資を一旦休止し、9月からは、デフェンシブ、オフェンシブそれぞれラージ2枚ずつのポジション(最大合計ラージ4枚)を持とうと考えております。

デフェンシブとオフェンシブの違いは何かという質問を良く受けますが、基本的な意思決定方法は全く同じです。

したがって、デフェンシブが「買い」であれば、オフェンシブも必ず「買い」となります(「売り」でも同様)。

しかしながら、デフェンシブが「見送り」の時に、オフェンシブではいずれかのポジションを持つことがあるということです。

私は、オフェンシブのサインしか出ないときには、ラージ2枚のポジションを持ち、どちらのサインも出たときには、ラージ4枚のポジションを持つという形で運用していきます。

いたずらにポジションを大きくすることには、非常に危険です。

運用資金と、持つポジションの割合は、厳密に管理して行く事が必要ですので、少々連勝しているからと言って、大きなポジションを持たないように自戒することが必要です。

私は、月間で運用資金の5%の利益が出ていれば、上出来と考えております。

世間では、100万~200万円をわずか数年で数億にしたというような話が溢れかえっており、投資手法さえ、ゲットできれば、誰にでもそれができるような錯覚を覚えさせますが、これはあくまでも「錯覚」に過ぎません。

誰にでも出来るような話では有りませんので、「自分」という存在は、「たいしたことが無い」という謙虚な認識がとても重要です。

また、8/31からは、「ブロマガ」の記事として20時過ぎに「本日のポジション」という記事を掲載していきます。

これには、「オフェンシブ」「デフェンシブ」のポジションを記載して参りますので、FX、CFD、米株、CMEの225などの投資の参考にしていただけると思っております。

尚、問い合わせが非常に多いのですが、9月度の日経先物会員の募集は、9月になってから若干名を募集予定ですので、このブログで募集が開始されてから、ご連絡をいただければ、幸いです。

以上、何かご質問等ございましたら遠慮なくブログの右側にあるメール送信フォームから私宛にご連絡下さい。


本日の夜、私は、愛媛県の松山市に行きます。

個人セミナーの申し込みを受けたためです。

以前からの会員様で、私もお会いしてみたいと感じていた方ですので、非常に楽しみです。

さて、私は東京に住んでおりますので、普通は、四国まで行くとなると、飛行機が当たり前であろうと思います。

でも、私は、ETC割引を活用したことが無いため、わざわざ車で行こうと思っております。

道中長いですが、松山市内には、道後温泉という温泉街もあるようで、宿は道後温泉に取りました。

何か面白い話があれば、道中からアップさせていただきたいと思っております。
スポンサーサイト
プロフィール

DOWJONES

Author:DOWJONES

過去の実績
システムトレードで良くある、いわゆる「バックテスト」ではなく、実際のトレード結果となっております(ラージ1枚当たり実績)。
2008年
  02月+400
  03月+1330
  04月+520
  05月+540
  06月+940
  07月+490
  08月+1330
  09月+250
  10月+390
  11月+2240
  12月+180
2009年
  01月+530
  02月+520
  03月+190
  04月+160
  05月-240
  06月+350
  07月+470
  08月+400  オフェンシブ
  09月+430    +750
  10月+290    + 80
  11月+250    - 70
  12月-100    ± 0
2010年
  01月+ 20    - 90
  02月-105    + 35
  03月+265    +215
  04月+185    +215
  05月- 35     +410
  06月-275     -175
  07月+190     -105
  08月+ 45     +180
  09月+ 15     - 90
  10月-135     -280
  11月+125     +295
  12月+105     +135
2011年
  01月+ 95    +535
  02月+ 85    +215
  03月+190    +515
  04月+ 70    +280
「バックテスト」の結果を教えてくださいという問い合わせが良く来るのですが、裁量トレードのため、過去の価格データなどからだけでは、バックテストをすることが出来ませんので、バックテストの結果を計算しようがありません。
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。